1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ÉDIFICE Le 27 Septembre 2021】

【ÉDIFICE Le 27 Septembre 2021】

  • 《毎週月曜日更新!!》

  • エディフィスがものづくりをする上で大切にしてること、届けたいことを毎週月曜日に投稿する”ÉDIFICE LETTER”

    モノの良さだけでなく、作り手の想いを込めたエピソードをお便りに載せて皆様にお届けします。

  • RENOMA & DORMEUIL 別注ジャケット

  • EDIFICE

    RENOMA & DORMEUIL ブレザージャケット

    ¥79,200

  • EDIFICE

    RENOMA & DORMEUIL ダブルブレスト ジャケット

    ¥82,500

  • 秋冬の一張羅に打ってつけ! 現代版のフレンチクラシック

  • リラックスした格好ばかりしてきたここ最近。
    みんなそろそろ、ジャケットが着たくなったんじゃないですか?
    いや、着たいに決まってます。
    もしそうじゃなかったら、今からでもそんな気分になってください。

    なぜかって、今季もかなりいい感じのやつが完成したのだから! 
    フレンチブランドの古豪、レノマとエディフィスによるこのコラボ。
    かつての日本でDCブームの隆盛を後押しし、ウォーホルをはじめとするアイコンたちにも愛された名門です。
    知らなかった人は名前だけでも……と言わず、その魅力をしっかり覚えて帰ってくださいね。
    というワケで、クラシックなフレンチモードの代表格との協業がせっかく実現したので、思いっきりそんな背景を意識したジャケットをつくりました。

  • 表地はすべてフランスの高級ファブリックメーカー、ドーメルのもの。
    2型あって、貫禄と色気たっぷりのダブルブレストにはレトロなかすりのチェック柄ながら抗菌加工が施された、“トラベルレジスタント”という温故知新な生地を使用。

    片や、軽快なシングタイプには同社のアーカイブからピックアップした“スポーテックスヴィンテージ”という、いろんな意味で程よい重みを感じるものを採用しています。 
    どちらもそれぞれ、世界最高級のメゾンでも使われている生地です。
    大人の社会にはイロイロと事情があるみたいで、ここで名前を大っぴらには言えないんですけどね(笑)。 

    それにつけても、この2着のクールなこと!
    すっかりアンコン慣れしてしまったヤワな僕らのドレス観をもう一度王道に引き戻してくれそうな、肩まわりの立体感です。
    新開発のパッドを使ったナチュラルショルダーなので、決して大げさには見えないのでご安心を。
    シェイプも昨今、巷に溢れているボックス型ではなく、ちゃんとウエストを絞った精悍なバランスです。
    ドロップ寸はダブルが6.5、シングルは7.5。
    仕立てに明るい人ならこの数字の絶妙さがきっとわかるでしょうし、知らない人も自然に口にできるとカッコいいので覚えておきましょう。

  • デザインのインスピレーションは’70sのレノマから得ていますが、メタルボタン&パッチポケットという今の気分にぴったりなレトロスポーツスタイルなので、懐かしさよりも圧倒的に新鮮味が勝つはずです。 

    どんなに美味しい食べ物だって、きっと毎日そればっかりだったら飽きも来るし楽しみも半減してしまうでしょう。 ファッションも一緒です。
    スウェットやイージーパンツ、スニーカーはもちろん快適で洒落てます。
    でも、ここらでたまにはちょっといい店でのディナーみたいな、オトナの1着を選んでみてはいかがでしょう? 
    ほら! ジャケット、着たくなったでしょ。