1. HOME
  2. ブログ
  3. THE SEED BY WILLY CHAVARRIA 2021AW START !

THE SEED BY WILLY CHAVARRIA 2021AW START !

  • こんばんは!青木です。


    空の青。空の白。空のピンク。空の黄色。空のオレンジ。
    海の緑。海の黒。海の群青。
    太陽の白。
    風のベージュ。風のカーキ。

    焼けた肌の色。海からの風の色。


    一日の中にたくさんの色を感じながら、THE SEED の2021AW の撮影。

    まずはLOOKをご覧ください。

  • 「THE SEED BY WILLY CHAVARRIA 」の 2021AW のテーマは、 『 Imperial Uniform 』 。

    Imperial には、〈帝国〉 という意味の他に 〈上質な〉や〈堂々とした〉という意味があります。


    白と黒のとてもストイックでミニマルなフォーマットでスタートした THE SEED。
    WILLYとのタッグによるスペシャルなデザイン、美しい縫製に生地。
    そこに共感していただき たくさんの方にご愛用いただいていることをとても嬉しく思いつつ、

    ブランドのアイデンティティはそのままに、WISM のデイリーユニフォームをさらにたくさんの人たちの為のデイリーユニフォームへ。

    WILLY CHAVARRIA の根底に流れる、” エレガント ” や ” クラッシック ” をTHE SEED流に解釈し、WISMと WILLY CHAVARRIA に通ずる美意識を、 THE SEED を介して伝え拡げていく。

    そこにしっかり向き合って自分たちのマスターピースを作っていく事で「Imperial」が 完成していく。

    この 2021AW も丁寧に、それでいて THE SEED らしく紡がれた ラインナップになりました。

    8,9,10月と続いていきますが、珠玉の立ち上がりアイテムをぜひご覧ください。

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Gatsby Shirt

    ¥16,500

  • まずは、すでに THE SEED のラインナップの中でも不動の人気を誇る Gatsby Shirt。

    打ち込みが強く、ハリのあるタイプライター生地。

    エレガントでマスキュリンでありながら、包み込むようなワイドなパターンでビッグサイズのドレスシャツをイメージしています。

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Gatsby Shirt

    ¥16,500

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Gatsby Shirt

    ¥16,500

  • 今回は繊細な違いのグリーンをニ色。

    この二色に関しては、WILLYがかなり拘っていました。(それも堀家のBlog参照)

    グリーン…カーキ、アーミー、ビリジアン等様々な表現があるなかで、

    アーミーに近いグリーンを「草原」
    ベージュに近いグリーンを「コペンハーゲンの秋」

    とし、それぞれに大地と自然を感じるカラーとなっています。

    確かに見ているのと実際袖を通してみるのとでは、自分に しっくり と来るグリーンて違う。
    自分はコペンハーゲンの秋を感じるグリーンが良いようです。

    UNISEXでもあるので、このシリーズは是非ともたくさんの方に着てみていただきたいです!

    そしてもうひとつ、

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Gatsby Shirt

    ¥16,500

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Gatsby Shirt

    ¥16,500

  • 今回はご要望も多かったストライプも二色。

    こちらもブルー系を軸としています。

    WILLYはインラインでも予てからストライプのシャツを作っていて、(むしろWILLYで柄と言えばストライプというイメージがあるくらい)今回も信頼しかない、たくさんの方に使いやすい内容です。

    無地の白と黒だったところをカラーとストライプで拡げています。


    続いても、すでにTHE SEEDでマスターピースとなっているこのパンツ。

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Arthur Pant

    ¥17,600

  • Arthur Pants。


    チノパン以上、スラックス以下。
    ドレープとタックを最大限に活かし、緩やかな落ち感とやわらかくフィットするワイドテーパードシルエット。

    清涼感と上品さが融合したファブリックも特徴となっています。

    こちらも完売していたオフホワイトとブラックを再リリース。

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Arthur Pant

    ¥17,600

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】Arthur Pants

    ¥17,600

  • そしてNEWカラーとして、グリーン!

    これまた秀逸な、何とも言えない美しいグリーンの発色。

  • このLOOKで履いているのがグリーンです。

    陽の光の下で見るそれと、室内で見るのでは全然印象が違う。
    どちらも渋く、且つ独特の色合いながらどんなシーンにも映える一本となっています。

    グリーン~カーキのパンツはカジュアル見えのものも多いですが、端整な出で立ちのこのグリーン。
    ぜひ穿いてみていただきたいです。

    そして最後に。

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】ULTIMET Crew Neck

    ¥5,500

  • WISM

    【THE SEED BY WILLY CHAVARRIA】ULTIMET Crew Neck

    ¥5,500

  • インナー提案の最強Tシャツ。

    その名も、Ultimate Short Sleeve T-Shirt。
    アルティメットです。

    前回のリリースの際に Perfect Tank top があったのですが、そちらに続く THE SEED が提案するインナー。

    ちなみにPerfect Tank topも瞬く間に無くなったため、9月中旬に再リリースします!


    タンクトップ同様に歴史あるアメリカのアンダーウェアをヒントに、日本の技術である空紡糸(空気紡績と呼ばれる技術により作られる糸)を使ってアメリカのカットソー特有の粗野感を再現。

    ネックの開きや肩から袖にかけての緩やかな落ち感など、毎日着る物だからこそ拘った箇所が盛りだくさんとなっています。

  • お気づきいただけたでしょうか。

    今回の秋冬の立ち上がりは、今一度 THE SEED のすでに「無くてはならないもの」となっているアイテムたちにしっかりと敬意を払い、さらに「Imperial Uniform」の名の如く 沢山の方たちに着ていただけるようにアップデートしています。

    THE SEED の根本を再度秋冬の立ち上がりで表現し、これから9月 10月と LOOK内でもご紹介している新作が続いていきます。

    まずはこれらの「マスターピース」たちから是非、手に取っていただきたいです。


    あらためて。

    発売は 8/28(土)、WISM各店とBAYCREW'S STOREにて発売です。

    今夜は20:30~ INSTA LIVEも開催します!


    是非とも、ご覧いただければと思います。

    引き続き、よろしくどうぞ。


    失礼します。