1. HOME
  2. 特集
  3. RE-STANDARD monthly magazine【October】

    ジャーナルスタンダードレリュームが提案する
    “ちょうど良い” カジュアルウェア

    “ちょうど良い” 値段、“ちょうど良い” 素材、
    “ちょうど良い” シルエット、、、
    “ちょうど良い” を突き詰めた先にあったのは、生活に寄り添ったデザインでした。

    RE-STANDARD monthly magazine では、
    そんな"生活に寄り添った"ベーシックなオリジナルアイテムを
    毎月1つピックアップしてご紹介していきます。


  • イージーケアかつ
    リーズナブルな定番アイテム

    昨シーズンからの大ヒットアイテムであるリサイクルポリエステルニットシリーズ。カットソーとニットのセット販売で、税込¥6,930 というコストパフォーマンスが魅力だが、それだけではない。綿100% のカットソーは滑らかな肌触りで着心地が抜群で、かつ裾がラウンドされているので様々なアイテムとのレイヤードスタイルを楽しむことができる。主役であるニットは廃材から作られたリサイクルポリエステルを使用しているから環境にも優しいし、ウールよりも軽く、こちらも非常に着心地が良い。ウールと違って水洗いできるというのも嬉しいポイントだ。カラーもそれぞれ8色展開とバリエーションも豊富で、自分好みの1着を選ぶ楽しみも。

    イージーケアかつ
    リーズナブルな定番アイテム

    昨シーズンからの大ヒットアイテムであるリサイクルポリエステルニットシリーズ。カットソーとニットのセット販売で、税込¥6,930 というコストパフォーマンスが魅力だが、それだけではない。綿100% のカットソーは滑らかな肌触りで着心地が抜群で、かつ裾がラウンドされているので様々なアイテムとのレイヤードスタイルを楽しむことができる。主役であるニットは廃材から作られたリサイクルポリエステルを使用しているから環境にも優しいし、ウールよりも軽く、こちらも非常に着心地が良い。ウールと違って水洗いできるというのも嬉しいポイントだ。カラーもそれぞれ8色展開とバリエーションも豊富で、自分好みの1着を選ぶ楽しみも。


  • 生活を豊かにする
    「ベーシックかつ上質なワードローブ」

    オーストラリア・メルボルン西部で採取された高級ウール「ハミルトンラムウール」は、その軽さとしっとりとした上品な艶感、肌触りの良さが魅力。そして、ニットとして形になった際にこのウールは真価を発揮する。
    ほどよい厚みで季節感を保ちながらも、軽くて柔らかいので着心地がすごく良い。独特のしっとりとした肌触りはニットあるあるのチクチクも防いでくれるので、肌着の上から着られて着膨れを防ぐことができる。
    まさにスウェット感覚で着ることができるニットというわけだ。
    着心地が良く暖かい、かつ上品さも兼ね備えたレリューム冬の定番「ハミルトンラムウールニット」。ベーシックかつ上質なワードローブは、あなたの冬の日常をもっと豊かなものにしてくれるだろう。

    生活を豊かにする
    「ベーシックかつ
    上質なワードローブ」

    オーストラリア・メルボルン西部で採取された高級ウール「ハミルトンラムウール」は、その軽さとしっとりとした上品な艶感、肌触りの良さが魅力。そして、ニットとして形になった際にこのウールは真価を発揮する。
    ほどよい厚みで季節感を保ちながらも、軽くて柔らかいので着心地がすごく良い。独特のしっとりとした肌触りはニットあるあるのチクチクも防いでくれるので、肌着の上から着られて着膨れを防ぐことができる。
    まさにスウェット感覚で着ることができるニットというわけだ。
    着心地が良く暖かい、かつ上品さも兼ね備えたレリューム冬の定番「ハミルトンラムウールニット」。ベーシックかつ上質なワードローブは、あなたの冬の日常をもっと豊かなものにしてくれるだろう。