1. HOME
  2. ブログ
  3. 懐の深さを感じられる "New coat" 5選!

懐の深さを感じられる "New coat" 5選!

  • 品の良い大人のカジュアルさを引き出してくれるコートこそ暖冬といわれる今年必要な一着ではないでしょうか。
    様々なアイテムにもなじみよく、こぎれいな印象が幅広いシーンにも対応できるなどメリット多数。
    本日はそんな懐の広さを感じさせるアップデートされたコートを5種ピックアップします!

  • ■SUPER 100’s ファインメリノ オーバーピーコート

  • 《おすすめポイント》
    ・一昔前のピーコートとは変わったオーバーサイズの新鮮なデザイン
    ・見た目以上に軽く、きれいな素材感の表情が幅広い世代にフィット
    ・上質なウール素材がカジュアルさと上品さの絶妙なバランスを
    キープ

  • EDIFICE

    SUPER 100’s ファインメリノ オーバーピーコート

    ¥38,500

  • 一周回ってのピーコートの良さを感じられるような一着。
    上質さな素材の良さを感じられる光沢とハリが特徴的なSuper100s素材は、イメージしていたメルトン素材とは大きく異なり、非常にライトでしっとり系。
    繊維の細さからくる上質さを十分に感じられるます。
    見た目は全体的にオーバーサイズなシルエットですが、上質な素材のおかげでラフ過ぎず、品のある大人カジュアルにおすすめです。

  • EDIFICE

    SUPER 100’s ファインメリノ オーバーピーコート

    ¥38,500

  • ■【ReWOOL(R) / リウール】シャギーオーバーコート

  • 《おすすめポイント》
    ・リッチに感じられる毛足の長いシャギー素材は今シーズン注目トレンドのひとつ
    ・動きやすさを考慮した1枚袖風の前振り2枚袖が見た目以上に軽い着心地を実現
    ・シンプルなスタイリングを新鮮に演出してくれる飽きのこないデ
    ザイン

  • EDIFICE

    【ReWOOL(R) / リウール】シャギーオーバーコート

    ¥32,340

  • エレガント感が増す今年注目アウターのひとつ。
    柄やカラーではなく、素材感と現代らしいオーバーシルエットで適度な華やかさを演出してくれます。
    カラー展開がベーシックなため、シックだったりシンプルだったり控えめなものが好みの男性にとっても案外手に取りやすいはず。
    ウールやカシミヤ素材のマフラーをたらせば、それだけで異素材合わせの立体感がおしゃれな雰囲気にしてくれます。

  • EDIFICE

    【ReWOOL(R) / リウール】シャギーオーバーコート

    ¥32,340

  • ■120s ブレンド メルトンカーコート

  • 《おすすめポイント》
    ・少しゆとりを持たせ、着丈をやや短めに仕上げ現代らしいシルエット
    ・カーコートの野暮ったい印象を上質なウール素材が払拭
    ・ハーフ丈やロング丈のアウターが苦手な方にもフィットしやすい絶妙なサイズ
    バランス

  • EDIFICE

    120s ブレンド メルトンカーコート

    ¥27,720

  • しっとりとした素材感とプレーンなデザインが非常にクリーンな印象の一着。
    数年前まで展開していたメルトン素材のショートアウターの現代版と言ってもいいかもしれません。
    今回ピックアップした5モデルの中で最も控えめなサイズバランスで、オーバーサイズに抵抗のある方にもおすすめです。
    最近はドロップショルダーのデザインがあふれているため、セットインスリーブのデザインがむしろ新鮮に感じるかも。
    品よく見える背中のバランス感にも注目です。

  • EDIFICE

    120s ブレンド メルトンカーコート

    ¥27,720

  • ■ブランケットリバー ショールカラーハーフコート

  • 《おすすめポイント》
    ・毛抜き仕立ての仕様により、軽い着心地と暑すぎない着用感
    ・しっとりとした上質素材で歩くたびになびくきれいなドレープ感
    ・着丈の長いニットやジャケットの上からでも裾をカバーしてくれる絶妙な
    ハーフ丈

  • EDIFICE

    ブランケットリバー ショールカラーハーフコート

    ¥24,640

  • ほど良いゆるさが現代らしいハーフ丈コート。
    非常に使い勝手のいいハーフ丈は自転車や車の運転にもちょうどよく、様々な生活のシーンにもフィットします。
    ロングアウターと比較すると、脱いだ時の嵩張る感じが軽減されるのもおすすめなポイント。

  • EDIFICE

    ブランケットリバー ショールカラーハーフコート

    ¥24,640

  • ■ブランケットリバー ノーカラーガウンコート

  • 《おすすめポイント》
    ・毛抜き仕立ての仕様により、軽い着心地と暑すぎない着用感
    ・しっとりとした上質素材で歩くたびになびくきれいなドレープ感
    ・ノーカラーを活かしたネック周りのオシャレにこだ
    われる

  • EDIFICE

    ブランケットリバー ノーカラーガウンコート

    ¥32,340

  • ラフ過ぎずリラックス感を感じられる毛抜き仕立てのノーカラーコート。
    先にご紹介したショールハーフコートの変型版となります。
    数年前には同素材でロングのショールカラーコートやステンカラーコート、チェスターコートを展開していましたが、今シーズンはよりミニマルな印象を与えるノーカラーをチョイス。
    今展開しているネックのリブが特徴的なモックネックやクルーネック、そのほかマフラーなどの小物でネック周りのアレンジを楽しんでみてはいかがでしょう。

  • EDIFICE

    ブランケットリバー ノーカラーガウンコート

    ¥32,340