1. HOME
  2. ブログ
  3. 《期間限定》歴史的ウェアを紐解き現代の日常着を再定義する|マテリオPOP UPおすすめコーディネート

《期間限定》歴史的ウェアを紐解き現代の日常着を再定義する|マテリオPOP UPおすすめコーディネート

1/14(金)〜23(日) EDIFICE京都店にて限定の “マテリオPOP UP イベント” を開催致します!

  • 期間限定で開催されるEDIFICE京都店のマテリオ POP UP イベント

    いよいよ今日からスタートを迎え、今回のブログでは、マテリオ定番アイテムを使用した

    EDIFICE京都店おすすめマテリオコーディネート」をご紹介致します!

  • 《French Work Coverall》

  • マテリオの定番にして名作のワークカバーオールを現代的にスタイリング!

    ニュアンスカラーで纏め、野暮ったく見えない柔らかなイメージを演出しています。

    無骨な印象のワークジャケットに対して、スタイルのハズとしてスウェットパンツをコーディネートして程よい抜け感を。

  • 足元をフレンチなホワイトシューズにして“品”をプラス。

    コテコテなワークアイテムを、色合わせとアイテムのハズしで、お上品カジュアルスタイルへのアップデートが実現します!

  • EDIFICE

    【限定商品】ETS.MATERIAUX / マテリオ フレンチワーク カバーオール

    ¥46,200

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】TYPE A-1 ニットセーター

    ¥32,340

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】honeycomb ロングスリーブカットソー

    ¥11,000

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】スウェット パンツ

    ¥15,400

  • EDIFICE

    【SOLOVIERE / ソロヴィエール】MATT グレインレザー

    ¥24,640

  • 《Indigo Cock Jacket》

  • ネイビーを基調としたEDIFICEらしいフレンチなコーディネート。

    コーディネートのメイン、コックジャケットとコックパンツのセットアップは

    インディゴなので着込むほどに味が出て、経年変化を楽しめるアイテムです。

    王道のマリンテイストを、敢えてシックな色合わせで表現することで、

    かわいらしくなり過ぎない大人のマリンスタイルに。

  • ボーダー柄やソックスで白色が見えることでクリーンな印象になります。

    MATERIAUXらしさとEDIFICEらしさをミックスさせたおすすめスタイル。

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】インディゴ コック ジャケット

    ¥38,500

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】オーバーサイズ フレンチ パネルボーダー バスクシャツ

    ¥17,600

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】インディゴ コック パンツ

    ¥28,600

  • EDIFICE

    【ETS.MATERIAUX / マテリオ】スーピマ ツイル バンドカラー シャツ

    ¥16,170

  • EDIFICE

    【BIRKENSTOCK / ビルケンシュトック】ARIZONA FUR

    ¥23,100

  • 【マテリオ POP UP イベント in EDIFICE KYOTO】
    会期:1/14(金)~1/23(日) 10日間
    会場:Le Dome EDIFICE 京都店
    問い合わせ:075-253-1750

  • なかなかご覧いただけない貴重な機会となっております。

    是非EDIFICE京都店へお越し下さいませ。