1. HOME
  2. ブログ
  3. シティ派もアクティブ派もご注目! 夏のショートパンツスタイル。

シティ派もアクティブ派もご注目! 夏のショートパンツスタイル。

  • シティ派もアクティブ派もご注目! 夏のショートパンツスタイル。

  • 地球温暖化の影響で、高温多湿が当たり前となったいま。涼しさを求めて、半袖のカットソーやシャツにショーツを選びたいところですが、それらのコーディネートだとなぜか子どもっぽくなってしまい、渋々ロングパンツを選んでしまっている方も少なくないはず。今回そういった問題を解消すべく、街着はもちろん、レジャーにも最適なショーツスタイルをご紹介。ジリッとした肌に突き刺さる日差しが特徴の夏前に、ぜひともショッピングの参考にして見てはいかがでしょうか。

  • 〜CITY SHORTS STYLE〜

  • 近年人気を博しているスイムショーツに、実はノーカラーシャツやグルカサンダルが好相性。スポーティーな印象の強いショーツにキレイ目なアイテムを合わせることで、ガラッと雰囲気が変わります。色のトーンも大人っぽいものをチョイスすれば、よりシックなコーディネイトになります。

  • EDIFICE

    【POLO RALPH LAUREN / ポロ ラルフローレン】 TRAVELER SWIM SHORTS

    ¥8,800

  • EDIFICE

    ドビークロス グランパ シャツ

    ¥13,200

  • EDIFICE

    【LA BOUCLE / ラブークル】BIG Tシャツ BORDER

    ¥9,350

  • EDIFICE

    【HIROSHI TSUBOUCHI / ヒロシ ツボウチ】別注 グルカサンダル

    ¥26,400

  • EDIFICE

    【Barbour / バブアー】別注 グロサリー トートバッグ

    ¥6,050

  • 世界中の老若男女から愛されるPolo Ralph Lauren(ポロ ラルフ ローレン)よりベーシックからポップなカラーを網羅したスイムショーツが登場。速乾性のある素材なので、タウンユースからビーチまでスタイリッシュに過ごせます。インナーにはメッシュのブリーフが付属、ウエストはゴム仕様で伸縮可能に。

  • ラフなイメージが強いショーツもセットアップとして着こなすと、スタイリッシュにシフトします。極々シンプルかつベーシックで仕上げたコーディネイトをベースに、足元はスニーカータイプのミュールで味付け。ゆったりとしたシルエットも、なんだかいまっぽい感じです。

  • JOURNAL STANDARD

    【バンドカラーシャツ+ショーツ2点SET】【DADS】3WAY サマーセットアップ

    ¥13,200

  • JOURNAL STANDARD

    【WEB限定】【LASKA × SOLOTEX】PLATE クルーネック Tシャツ

    ¥3,300

  • JOURNAL STANDARD

    【VANS / バンズ】 オーセンティック ミュール

    ¥6,050

  • ショーツとバンドカラーシャツがセットでリリースしているJOURNAL STANDARDのオリジナルプロダクト。ウエストはドローコードになっているので、ベルトいらず。そしてタックを入れることでボリュームのあるワイドバギーシルエットに。汗をかいても肌にまとわりつかないサラッとした肌触りも好ポイント。

  • シンプルになりがちな夏のコーディネイトは柄で遊んでみるのもアリ。トップスやシューズはシンプルなものを選んで、バランスよくスタイリングをするのが正解。トーンを統一することで、より大人っぽい表情へシフトします。

  • 417 EDIFICE

    《予約》プリント2タック イージーショーツ

    ¥5,940

  • 417 EDIFICE

    ドライタッチトロ オープンカラーシャツ

    ¥5,500

  • 417 EDIFICE

    TEXBRID ニットTEE

    ¥6,930

  • 417 EDIFICE

    【HERISSON / エリソン】レザーグルカサンダル

    ¥12,100

  • 近年メンズファッションシーンでも市民権を得たレオパード柄を採用したインパクト大のショーツ。ショーツのシルエットを際立たせるためにタックを入れることで、ウエストからヒップにかけてゆるっとした仕上がりに。その他、迷彩柄なども展開しています。

  • 柔らかな色合いのショーツにオーバーサイズのワークシャツを羽織って開放感アップ。この組み合わせで充分に夏らしさを演出できていますが、ナチュラルなカラーリングのグラデーションでまとめるとさらに涼しげな雰囲気がプラスされます。

  • JOURNAL STANDARD relume

    CALIFORNIAシェフ ペインターショートパンツ

    ¥5,940

  • JOURNAL STANDARD relume

    【ARMY TWILL/アーミーツイル】 コットンリネン BIG シャツ S/S

    ¥9,680

  • JOURNAL STANDARD relume

    SUPIMA SOLOTEX PLATING Tシャツ

    ¥4,400

  • JOURNAL STANDARD relume

    【21SS】【SIMPLE / シンプル】RETRO 91 SNEAKER

    ¥12,100

  • JOURNAL STANDARD relumeが毎シーズンリリースしているシェフパンツを夏仕様へシフトした今作。ペインターパンツを軸としているものの、余分なディテールは排し、ミニマルな仕上がりに。コットン、ヒッコリー、デニム、ペイント加工など様々なモデルを展開しています。

  • 〜ACTIVE SHORTS STYLE〜

  • タウンからレジャーまで幅広く使用できるPatagoniaのバギーショーツを主役に、カレッジロゴを用いたビッグTシャツ、レザーのビーチサンダルを合わせたアウトドア仕様のコーディネート。過度にアイテムを足すよりも、アイテム一つひとつで主張するくらいの方が◎

  • EDIFICE

    【patagonia / パタゴニア】バギーズ ショーツ 5インチ

    ¥7,150

  • EDIFICE

    MUSIQUE BIG Tシャツ

    ¥6,050

  • EDIFICE

    【RAINBOW SANDALS / レインボー サンダル】別注 レザーサンダル

    ¥13,200

  • EDIFICE

    《予約》【KIJIMA TAKAYUKI】別注 ナイロンタスランストレッチ キャップ

    ¥13,200

  • いまやPatagoniaを代表するアイテムの一つであるこちらのショーツ。水分を弾くDWR(耐久性撥水)加工を施したリサイクル・ナイロン素材を採用し、ウエスト部分は伸縮のあるゴムとドローコートで調整可能。裏地は海や川でも穿くことを推定してメッシュライナーが付属しています。

  • 90年代に流行したNIKEの復刻サンダルをポイントに、スポーティな機能ショーツやタイダイ柄のTシャツで当時の雰囲気をリバイバル。キーアイテムのシルエットをビッグサイズで構成し、ストリートっぽさも取り入れるとスタイルに奥行きが生まれます。

  • JOURNAL STANDARD

    【VERTIGO DESIGNS×JS/ バーティゴデザイン】別注 SUPPLEX イージーショーツ

    ¥6,930

  • JOURNAL STANDARD

    【WEB限定】タイダイ ビッグシルエット ポケットTシャツ

    ¥4,400

  • JOURNAL STANDARD

    【NIKE / ナイキ】 エアリフト ブリーズ

    ¥10,450

  • 知る人ぞ知るアウトドアブランドVertigo Designs(バーティゴデザイン)がJOURNAL STANDARDとタッグを組み、いつでも快適に過ごせるリラックスショーツをローンチ。サラッとした穿き心地のライトなナイロンを使用しているので、速乾性抜群。アウトドアやレジャーに持って行きたい一着です。

  • 驚くほど軽量な特殊ナイロン素材を使用したGRAMICCI(グラミチ)のショーツにはベーシックなバスクボーダーシャツを合わせて、至極シンプルなスタイリングに。足元はトングサンダルで軽快にまとめています。

  • 417 EDIFICE

    【GRAMICCI】別注ライトナイロンリフレクターパッカブルショーツ

    ¥9,680

  • 417 EDIFICE

    バスクボーダービッグTEE

    ¥5,500

  • 417 EDIFICE

    【OOFOS / ウーフォス】 ORIGINAL EX

    ¥6,380

  • 417 EDIFICE

    《追加予約》【L.L Bean/エルエルビーン】グローサリー トート

    ¥2,640

  • 柔らかで軽量、特殊なナイロン素材を使用したGRAMICCI×417 EDIFICEの別注ショーツ。180度の開脚が可能な股下のガゼット、ウエスト部分の楽に調整できるウェビングベルトなどのディテールはそのままに、ランニング、サイクリング等で重宝するスリットやモバイルポケットを搭載しています。

  • 膝上丈のナイロンショーツとオーバーサイズのスウェット素材のTシャツを組み合わせた軽やかな装い。同色系のアイテムで揃え、単調になりがちな上下あわせにレイヤードやサイズに変化をつけた技ありな着こなしに。黒のキャップとサンダルで全体を引き締めて。

  • JOURNAL STANDARD relume

    【NIKS/ニックス】トレーニング ショーツ

    ¥6,380

  • JOURNAL STANDARD relume

    《追加予約》CALIFORNIA プルオーバー ライトスウェット S/S

    ¥4,950

  • JOURNAL STANDARD relume

    レイヤードスリットTシャツ

    ¥2,970

  • JOURNAL STANDARD relume

    【KEEN/キーン】ZERRAPORT 2

    ¥9,900

  • JOURNAL STANDARD relume

    【NIKS/ニックス】 C font ナイロンキャップ

    ¥4,400

  • アメリカ軍で実際に使用されているトレーニングショーツをベースに、やや丈を長めに設定し、撥水機能を加えたNIKS(ニックス)のショーツ。裾幅も広めで快適な穿き心地を体感することができます。