1. HOME
  2. ブログ
  3. 【SALE】ユニセックスで着れるPULPアイテム特集

【SALE】ユニセックスで着れるPULPアイテム特集

  • こんにちは‼︎
    PULPの太田です。
    ブログご覧頂きありがとうございます。


    早速ですが今回は、PULPの中でも特に男女共に着て頂きやすいアイテムをいくつかご紹介させて頂きます。


    今回はその中でもALLEGEとTHRAWの2ブランドに絞ってご紹介させて頂きます‼︎

  • ALLEGE

  • PULP

    【ALLEGE / アレッジ】GARMENT DYE DENIM BLOUSON

    ¥20,900

  • ALLEGEとは2011年の春夏より、デザイナーの山口亮氏によってコレクションをスタートしたブランド、ALLEGE(アレッジ)。ブランドコンセプトは「生活の中にある日常着の可能性の追求」で、上質な天然素材を用いたリアルクローズを展開します。

  • SYNTHETIC LEATHER BAKER PANTS

  • PULP

    【ALLEGE / アレッジ】 SYNTHETIC LEATHER BAKER PANTS

    ¥23,760

  • まずは目玉アイテムのレザーパンツから。


    フェイクレザーでお手入れ要らず。
    雨の日でもガシガシ履いて頂ける優秀レザーパンツ。


    バイカーのイメージが強くイメージピタッとした物が多いレザーパンツですが、程よくリラックス感があるのが特徴。

  • MILITARY NIDOM JACKET

  • PULP

    【ALLEGE / アレッジ】 MILITARY NIDOM JACKET

    ¥37,950

  • 続いてはギミックの効いたミリタリージャケット。


    ゆったりとしたサイズ感ですが、メリハリが効いててどこか上品な印象。


    来季も目が離せない"ミリタリー"
    今はインナーとしてお使い頂き、春はメインアウターとして活躍してくれます。

  • THRAW

  • 決められた形を設けず、様々なジャンルのクリエイターを招聘し、常に変化を続けるクリエイティブコミュニティーレーベル、「 THRAW (スロウ) 」。そのブランドを形成するテキスタイルセレクト、パターンメイキング、グラフィックワーク、ヴィジュアルクリエイションの全てがデザイナーをハブとしたコミュニティから生み出される。デビューコレクションとなる2020春夏シーズンでは、Brooklynをベースとするクリエイションチーム、” Margt (マーゴ) ” をパートナーに迎え、各方面から注目を集めている。

  • AWARD SHIRTS

  • PULP

    【THRAW / スロウ】AWARD SHIRTS

    ¥15,400

  • PULP

    【THRAW / スロウ】AWARD SHIRTS

    ¥15,400

  • 続いてはシャツから。


    2カラー展開。


    シャツって何着あっても良いですよね〜


    インナーから春を始めてみるのはいかがでしょうか。

  • AMBIVALENT SHIRTS

  • PULP

    【THRAW / スロウ】 AMBIVALENT SHIRTS

    ¥15,400

  • 続いてもシャツから。


    赤チェック。


    定番でありながらも中々手を出さないアイテムなのではないかなと思います。


    素材はかなり柔らかく肌あたりも良いので、チェックシャツお探しの方はコレです!

  • HIGH WAIST PANTS

  • PULP

    【THRAW / スロウ】HIGH WAIST PANTS

    ¥17,600

  • PULP

    【THRAW / スロウ】HIGH WAIST PANTS

    ¥17,600

  • 最後にこちら。


    今リアルに自分が狙っているアイテム。


    これ履くだけでスタイルめちゃくちゃ良く見えるんですよ‼︎


    ウエスト位置がかなり高いので、脚長効果もあります!


    そして合わせ幅の広さ。


    内側に紐がついていて調節も可能。


    レングスもジャスト〜やや長めくらい。


    超気分です。


    書いていたら欲しくなったので、今から買ってきます笑