1. HOME
  2. ブログ
  3. S.K.U 僕らの提案

S.K.U 僕らの提案

SAVE KHAKI UNITEDのスタイリングを提案

  • こんにちは!

    今回は福岡店でも人気のブランドSAVE KHAKI UNITEDの商品を紹介します。

    20
    代と30代のスタッフが着るそれぞれのSAVE KHAKI UNITEDをご覧下さい。

  • 23歳 新堀が着るSAVE KHAKI UNITED

  • JOURNAL STANDARD

    SAVE KHAKI UNITED FLEECE LINED SHIRT JAC

    ¥19,140

  • JOURNAL STANDARD

    コンパクトダンボールフード パーカー

    ¥11,000

  • JOURNAL STANDARD

    【Ciele/シエル】GO CAP SC

    ¥5,500

  • 普段からストリートスタイルが好きな新堀が選んだのが、

    FLEECE LINED SHIRT JAC

    定番のシャツジャケットですが若手の新堀らしいスタイリングで合わせています。

    パーカーに柄物のカーディガン、太めのデニムとストリートなアイテムでも上品な印象が漂います。

    製品洗いが施されているので適度なシワ感、色味が独特な雰囲気を醸し出しています。

  • ワークシャツをベースにデザインされているので胸ポケットにはフラッペが付いておりシンプルながらデザイン性が感じられます。

    シャツ型ですが裾を前だけ真っ直ぐにカットしていて、ブルゾンの様な見た目とインナーとのバランスが取り易くなっています。

    サイドにポケットが付いているのも男性にはうれしいポイントですね!

  • 34歳 畠山が着るSAVE KHAKI UNITED

  • JOURNAL STANDARD

    SAVE KHAKI UNITED L/S BEACH SWEATER

    ¥13,860

  • JOURNAL STANDARD

    【LASKA / ラスカ】850HT フードダウン

    ¥27,720

  • JOURNAL STANDARD

    ピンタック チェック ワイドパンツ

    ¥4,290

  • JOURNAL STANDARD

    【THE NORTH FACE / ザ ノースフェイス】 Denali Cap

    ¥3,300

  • シンプルなスタイルが好きな畠山が選んだのは

    L/S BEACH SWEATER

    SAVE KHAKI UNITEDのコンセプトでもあるコットン100%、ブリーチ加工のニットです。

    ブランドとしては少し珍しい緩めのサイズ感になっています。

    なので、ニットですが生地やサイズによる締め付け感もなく肌触りも気持ちいいです。

    コットンニットなので今からはダウンやボアなどの冬物のアウターとの相性もバッチリです!

    暑がりな私にはピッタリです!笑


    紹介は以上になります。

    冬物の新作が続々と入荷していますのでblogInstagramiSnap様々なコンテンツで情報を発信していますのでお好きな媒体からご覧下さい。

    また来週の火曜日にお会いしましょう!