1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レベル別】ニュアンスカラーの使い方。

【レベル別】ニュアンスカラーの使い方。

  • - トレンドのニュアンスカラーを取り入れたい! -

  • メンズ・レディース問わず業界で注目を集めているニュアンスカラー(グレージュ、ピンクベージュ、エクリュのような曖昧な色)。

    ”ユニセックス” がトレンドから一つのスタイルへと変わりつつある今、スタイリングのバリエーションを広げるためにぜひ取り入れるべきカラーと言えます。

    ただ、男性にとって淡いカラーはなんだかかわい過ぎに感じてしまうもの。

    そこで本日は ”初級・中級・上級" のレベル別に、おすすめニュアンスカラーのトップスを取り入れたスタイリングをご紹介。

  • 【初級:まずは濃淡をつけたわかりやすい組み合わせから!】

  • ■【AURALEE】SUPER MILLED SWEAT

  • 柔らかい印象のカーキがかったカラーでも男性的なアイテムやカラーを取り入れれば、かわいくなり過ぎない仕上がりに。

  • EDIFICE

    【AURALEE / オーラリー】SUPER MILLED SWEAT プルオーバー

    ¥25,300

  • まずはブラックと組み合わせてしっかりと濃淡をつけるのがベター。

    ブラックのパンツやレザーバッグ、レザースニーカーが男っぽさを演出し、ホワイトのシャツをインナーにすれば清潔感とラフ過ぎない印象を与えてくれます。

  • EDIFICE

    【AURALEE / オーラリー】SUPER MILLED SWEAT プルオーバー

    ¥25,300

  • EDIFICE

    THOMAS MASON / トーマスメイソン ブロードバンドカラーワイドシャツ

    ¥16,500

  • EDIFICE

    TR イージーテーパードパンツ

    ¥13,200

  • EDIFICE

    【REPRODUCTION OF FOUND】 別注 ジャーマントレーナー

    ¥25,080

  • EDIFICE

    【GEOFRE LONDON / ジェオフリー ロンドン】PLAY SMALL / レザートートバッグ

    ¥17,600

  • 【中級:いつものスタイルにアレンジを!】

  • ■ダブルジャカード クルーネック ロングスリーブ

  • スモーキーなカラーリングと素材感を楽しめるニット製カットソー。

    無地や柄物とは異なるコンビデザインは、シックな組み合わせと多色使いのジャガード織りがちょっとした遊び心をプラスしてくれます。

  • EDIFICE

    ダブルジャカード クルーネック ロングスリーブ

    ¥11,000

  • いつもの白Tからセットアップのインナーに取り入れればいつもよりシックな演出に。

    元々多くのカラーと好相性のグレーなので、セットアップのカラーも選びません。

  • EDIFICE

    ダブルジャカード クルーネック ロングスリーブ

    ¥11,000

  • EDIFICE

    120s Twジャージー2ボタンジャケット【セットアップ着用可能】

    ¥22,000

  • EDIFICE

    120sTWジャージーイージーパンツ【セットアップ着用可能】

    ¥14,300

  • EDIFICE

    【HIROSHI TSUBOUCHI / ヒロシツボウチ】別注 カーフビットスリッポン

    ¥25,850

  • 【上級:シックにニュアンスカラーを潜ませる】

  • ■【LA BOUCLE】スウェットビッグタートル ウルティマウラケ

  • 武骨さを感じさせるアイテムと組み合わせてこそ生きるニュアンスカラー。

    男っぽさのあるスタイリングに、アンニュイさをプラスすることで非常にモダンな印象を与えてくれます。

  • トレンドど真ん中のルーズさ加減とプライス以上の柔らかな素材感はヤミツキに。

    今っぽくキャップなんかでさらに味付けしてあげるのもプラスの演出となります。

  • EDIFICE

    【LA BOUCLE / ラブ―クル】スウェットビッグタートル ウルティマウラケ

    ¥14,300

  • EDIFICE

    【BARBOUR / バブアー】別注 OVERSIZE BURGHLEY

    ¥64,900

  • EDIFICE

    【LA BOUCLE / ラブ―クル】 2タックイージートラウザー ウールワシ

    ¥25,300

  • EDIFICE

    【CALMANTHOLOGY / カルマンソロジー】SOUTHERN TIE

    ¥107,800

  • 【番外編:レディーススタイリングの組み合わせも参考に】

  • ■【LOOPWHEELER for LOWERCASE】ライトウラケ クルーネック スウェット

  • ところどころに同系色のアイテムを散りばめ、シンプルにブラックで締めるお手本的なスタイリング。

    男性は中々 "tone on tone" のスタイルよりもはっきりと濃淡のついた組み合わせを好みがち。

    でも着てみると案外しっくりくることもありますのでぜひ参考に。

  • EDIFICE

    【LOOPWHEELER for LOWERCASE】ライトウラケ クルーネック スウェット

    ¥17,600