1. HOME
  2. ブログ
  3. <EMILY WEEK>ノンワイヤーブラって何がいいの?

<EMILY WEEK>ノンワイヤーブラって何がいいの?

EMILY WEEKがこだわる、ノンワイヤーブラの特徴

  • "ナチュラルなバストラインを活かし、お洒落を楽しむ"

  • ここ数年で、エフォートレスファッション、努力(effort)を要しない肩の力を抜いた程よいカジュアルスタイルがすっかり浸透しましたが、下着も同じような流れが生まれています。ナチュラルなバストラインを活かし、ランジェリー自体もファッションの一部としてお洒落を楽しむためのブラジャーとして、ノンワイヤーブラのバリエーションもぐっと増えました。
    ノンワイヤーブラのメリットは、何といっても"着け心地が楽"であること。
    また洗濯機で洗える素材やデザインが多く、メンテナンスも楽で手がかからない点も魅力です。

  • 【 EMILY WEEK のノンワイヤーブラの特徴 】

  • ・天然素材を使用し、肌に、身体に、優しい
    ・アンダーバストのゴムが直接肌に当たらない仕様
    ・締め付けを感じにくく、ソフトなフィット感
    ・作り上げない自然なバストライン
    ・お洋服のようなカラー展開

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton レーシーブラ <2020SS>

    ¥6,600

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton レーシーブラ <2020SS>

    ¥6,600

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton レーシーショーツ<2020SS>

    ¥4,180

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton レーシーショーツ<2020SS>

    ¥4,180

  • "リラックスを促すソフトなフィット感が重要"

  • 睡眠時の姿勢や寝返りもバストの形を崩す要因のひとつとして注目度が上がっているのがナイトブラ。
    バストの形状を維持する目的で就寝時に着用する専用ブラです。
    就寝時に適したブラとしては、ホックなどの金具がなく、締め付けの強すぎない、柔らかな素材のものがおすすめです。窮屈なブラは血行の流れを悪くし、本来の目的である眠りを妨げることもあるため、リラックスできるソフトなフィット感が重要です。

  • 【 EMILY WEEK のナイトブラの特徴 】

  • ・肌に当たるすべてのパーツに柔らかいオーガニックコットンを使用、ストレスがかかりにくい
    ・縫い目を出来るだけフラットにし、ごろつきが気になりにくい
    ・アンダーバストとバストサイドのパーツにパワーのある素材を内蔵しバストが上下左右に大きく流れないよう、面で支える構造
    ・柔らかなストラップで肩こりにも配慮

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton ナイトブラ

    ¥6,820

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton ナイトブラ

    ¥6,820

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton ナイトショーツ

    ¥3,300

  • EMILY WEEK

    Organic Cotton ナイトショーツ

    ¥3,300

  • 本来の魅力を引き出し、リラックスした心地よい状態を応援するノンワイヤーブラ。ぜひお試しください。

  • 日々を頑張るすべての女性の日常を、心地よいリズムに。

  • <EMILY WEEK(エミリーウィーク)>
    Harmony in Rhythm for Women's daily life.
    "日常を、心地よいリズムに。"
    EMILY WEEKは生理週間を軸に、女性の4週間のバイオリズム:Reset-Active-Neutral-Balanceに寄り添った新たなライフデザインを提案します。
    日々を頑張るすべての女性へ、それぞれに合った心地よいリズムをサポートしたい。EMILY WEEKを通じて自分と向き合うことへの喜びに出会えるよう願って。