1. HOME
  2. ブログ
  3. お買い物します事情 “シャツ編”

お買い物します事情 “シャツ編”

STAFF高村より引き継ぎましたバトンBlog。
本日は、私緒方がおすすめのシャツをご紹介します。

  • こんにちは。
    渋谷店の緒方です。

    皆様、お元気でしたでしょうか?

    僕は、おうち時間を活用して日々育児に励んでいます。
    そして、愛犬と戯れています。

    例年だとGWでお店は大忙しのタイミング。
    毎年バタバタです。

    ただ、今年は比較的ゆっくりと出来ているので、家族としっかりとコミュニケーションを。

    小さい息子との大切な時間を共有出来ているので、コロナ禍ではありますが、
    嫌な事だけではないとポジティブに思うようにしております。

    気温もだいぶ上がったので、本日は家族で衣替え。

    スウェットやアウターは奥に、
    T
    シャツやショーツは前へ。

    そんなクローゼットの中身ですが、常に年間を通して前にあるアイテムがあります。

    シャツです。

    もとよりシャツが好きで、今時期は前開きで羽織としても着ます。
    夏場は、長袖のシャツの袖をまくって着る事もしばしばです。

    STAFF
    間でバトン方式で回しているリレーBlog

    前置きが長くなってしまいましたが、
    本日は個人的に気になっているシャツをご紹介させて頂きます。

  • WISM

    【UNUSED / アンユーズド】 US1777

    ¥29,700

  • UNUSED “US1777"
    COLOR : SAX BLUE
    SIZE : 2,3
    PRICE : ¥27,000+TAX



    まずは、UNUSED

    UNUSED
    と言えば、ボーダーのカットソーだったりデニムだったり、
    ブランドの名作が本当に多いブランドですが、ストライプのシャツもブランドを代表するアイコニックな存在のひとつだと個人的には思っています。

    今季は、これです。
    今季も、良いです。

    素材には、少し甘めに織った綿100%を使用。
    春夏らしい清涼感のある軽い生地感で、洗い晒しで着倒したくなりますね。

    ストライプは、ややワイドピッチで、
    遠目でもしっかりと表情を感じ取って頂けます。

    あ、シルエットはもちろんデカ目です。

    割と基本に忠実に作り上げている感があり、一見するとUNUSEDにしてはシンプル過ぎないか?と勘繰ってしまいそうになりますが、よく見て欲しいのはフロント。

    前立てがセンターからズレていますね。
    初めて見ました、こんなディテール

    一見するとスタンダードそうで、ただ良く見ると違和感が。
    この違和感が楽しいです。

    襟ぐりに少し余裕を持たせており、一番上までボタンを閉めても窮屈ではないので、
    前立てのズレをしっかりと見せてみても良いのですが、
    僕は一番上は開けて着るスタイルがおすすめです。

    開襟の様なダブルの様な面白みのある襟周りになります。

    あと、些細ですが、ポケットがしっかりと柄合わせになっている点も評価高めです。

  • WISM

    【C.E / シーイー】 MODULE BIG SHIRT

    ¥30,800

  • C.E “MODULE BIG SHIRT"
    COLOR : BLUE
    SIZE : M,L,XL
    PRICE : ¥28,000+TAX



    お次は、C.E

    オーバーサイズ隆盛かと思いますが、最初は少しゆったりめから入った方が多いかと思います。
    ただ、シーズンを追う毎に段々と大きくなって、今では少しゆったりでは満足出来なくなった方も多いのではないでしょうか?

    こちらのシャツは、普通の柄では満足出来ない、物足りない方に打ってつけ。

    僕もその口。

    物凄く細かなグラフィックを落とし込んだ生地を使用しており、さも柄の様に感じさせる一着。
    青地に様々な色味を落とし込んだ配色の妙も光ります。

    これは何柄なのか?
    そんな野暮なクエスチョンは捨てて、フィーリングで感じ取って下さい。

    サイズは、大きめです。
    襟は、開襟です。
    サイドには、スリット入りです。
    裾はスクエアです。
    ソデは、シングルカフスです。
    もちろん、シリコンパッチ付きです。

    そんな事は見て感じ取れるかと思いますので、
    実際に触れて着た生地の感想を。

    生地には、バイオウォッシュを施したやや起毛感のあるものを使用しています。

    ふんわりと柔らかで包み込むような着心地。

    真夏以外であれば、お使い頂けるかと思います。

  • WISM

    【IS-NESS / イズネス】OPEN COLLAR SS SHIRT

    ¥19,800

  • is-ness “OPEN COLLAR SS SHIRT"
    COLOR : PINK CHECK
    SIZE : M,L
    PRICE : ¥18,000+TAX



    最後は、is-ness

    開襟の半袖。
    今の気分だと、インナーにはロンTEEなんかも良いですよね。

    まず前提としてチェックが好きです。
    おじさんクサくて(既におじさんですが)

    ただ、is-nessの作るチェックは土臭さもなく、POP

    PINK
    の下地にBLUEのライン。
    ハッピー極まりなく、秋冬の印象を持つチェックに春夏らしさを含めています。

    is-ness
    の作る洋服は億劫さがなく、見てて着てて楽しいものばかり。
    ウィットに富んでて、大好きです。

    サイズは、他のふたつより更にデカ目。
    中途半端ではなく、やり切っています。

    この極端なサイズ調整も魅力のひとつですよね。

    襟ぐりも比較的コンパクトで、インナーも見えにくいので、
    クルーでもタンクトップでも、はたまた綿の肌触りの良さを活かして素肌でも。

    一枚で迫力があって、主役になれます。

    POP
    な世界観を壊さないようにボタンは、マットなWHITE
    UNUSED
    同様、ボディと柄合わせしたPOCKET

    夏場のTシャツ以外の選択肢に是非。


    いかがでしたでしょうか?
    気になる商品はございましたでしょうか?

    現在、店舗は休業中ですが、ONLINE STOREは絶賛稼働中ですので、
    是非、ご覧になられてみて下さい。

  • 次のバトンBlogもお楽しみされていて下さい。

    また、気温もだいぶ高くなって来ましたので、コロナだけに囚われず体調管理には十分にご注意下さいませ。

    また皆様と店頭で元気にお会い出来る日を楽しみにしております!