1. HOME
  2. ブログ
  3. 《PRESS》おすすめスタイル

《PRESS》おすすめスタイル

  • みなさん、明けましておめでとうございます!
    PRESSの浜川です。

    トップバッターは今年の大ブレイクブランド
    「COGTHEBIGSMOKE」カットオフスウェット。
    ビッグシルエットのスウェットは
    秋冬でも大人気だったアイテム。
    新シリーズは袖がカットオフされたバージョンが加わり、
    レイヤード好きな私にぴったり。
    今回は秋に買った
    N.Jamのドットブラウスをインにしてみました。
    袖から出る透け感と首元のリボンが、
    カジュアルになりがちなデザインを女っぽくしてくれます。

  • あわせたパンツやコートも
    白、グレーで全体的にモノトーンでまとめて
    コンサバモードに仕上げてみました。

  • NOBLE

    ●【COGTHEBIGSMOKE】 カットオフスウェット◆

    ¥24,200

  • NOBLE

    フロントタックワイドパンツ2◆

    ¥13,860

  • NOBLE

    W/NYショールカラーリバーコート◆

    ¥42,240

  • 続いて受注会でも大人気だった
    TATRASのボアブルゾン
    オンラインストアではすでに完売しているカラーも
    NOBLEの別注アイテムです!
    暖かくて軽くて冬のアウターとしては理想的。
    コートを羽織って真冬を乗り越えます。
    スポーティーなデザインには
    女っぽいリブタイトスカートをスカートを合わせて
    ワントーンカラーで仕上げて
    品の良いカジュアルスタイルに

  • NOBLE

    【TATRAS】 PRE 別注ボアブルゾン◆

    ¥52,800

  • NOBLE

    16Gソウバリニットスカート◆

    ¥8,250

  • NOBLE大ヒットのストラップシリーズ
    新作はセミワイドパンツ。
    ブルーグレーの色合いにも一目ぼれしました。
    リブニットとジャケットを合わせて
    マニッシュなスタイルを楽しみたいです。
    ストラップは調整可能でハイウエストにしても楽しめます。
    そしてストラップは取り外しが可能なんですよ。

  • Cabanaの別注ジャケットは襟裏もポイント。
    偶然にも襟裏のカラーと
    パンツのカラーが一緒でマッチしました。
    折り返した袖裏のストライプもお気に入りのポイントです。

  • NOBLE

    【Cabana】別注ダブル6ボタンジャケット◆

    ¥60,720

  • NOBLE

    【otona MUSE12月号掲載】リブタートルプルオーバー◆

    ¥9,240

  • 最後にご紹介するのは
    2020SSのトレンドでもある
    シアー素材のシャツとスカート
    春のプレス展示会でも大人気だったアイテムです。
    シャツはかなり透け感のあるタイプ。
    今のシーズンはニットと重ねて着ると
    素材の対比があって面白い。
    春から真夏はキャミソールをインにしたり、
    ワンピーズに重ねてきたり、色々重宝する万能アイテムです
    スカートはNOBLE初のセレクトになる
    「Comfort Embracement」のシアーニットスカート。
    他のファブリックでは見られない立体的なデザイン
    繊細なニット素材で構築的な美ラインは
    着ているだけで気分が上がります!
    個人的にもすごくおススメのスカートです。
    店頭入荷は中旬以降ですが、
    オンラインストアでは予約開始していますので、
    ぜひチェックして下さい。

  • スタイリングのお供には、
    これから入荷する春バッグを合わせました。
    チビバッグはスタイリングのポイントにもなって大好きなんです

  • NOBLE

    シースルーレギュラーシャツ◆

    ¥18,700

  • NOBLE

    《予約》【COMFORT EMBRACEMENT】 シアーフレアスカート◆

    ¥45,100

  • NOBLE

    アンゴラ混ロングVネックカーディガン◆

    ¥13,860

  • NOBLE

    【JAMIE WANDER】 ミニキンチャク◆

    ¥36,300

  • 以上、PRESSおススメのスタイリング&アイテムでした。

    今年も色々NOBLEのアイテムを紹介していきますので
    どうぞ宜しくお願い致します!