1. HOME
  2. NEWS
  3. 【James Charlotte】作り手の「クセ」を感じるMADE IN SCOTLANDのこだわりニット

【James Charlotte】作り手の「クセ」を感じるMADE IN SCOTLANDのこだわりニット

2017.12.02
BOICE FROM BAYCREW'S

そのニットは熟練の職人によって伝統的なハンドフレーム製法で作られている


"James Charlotte (ジェームスシャルロット)は、イギリス北東部にある都市、グリムズビーを拠点に、熟練のニッター(ニットを編む人)とリンカー(編まれたパーツを縫い合わせる人)によって伝統的なハンドフレームのニットを作るために1976年にニット専業のメーカーとしてスタートしました。

ハンドフレームという製法は、全ての工程が自動化(機械化)された大量生産品とは異なり、熟練した職人が編み機を手で作動させるという、きわめて本格的な作業工程と何よりも時間を必要とする生産方式なのです。

全てを人の手によってコントロールすることから、編地の詰まり方や強弱を変えることができるため、全自動で均一に編まれる大量生産品とは異なる表情が生まれます。これは手編みのニット同様で、編む人によってその人のクセが出ることから、作り手の温もりを感じることが出来るニットと言えるでしょう。



また、コダワリは製造方法だけではなく素材も同様で、英国政府認定の英国羊毛公社(B.W.M.B)の厳しい基準をクリアしたものを使用。そのコダワリと品質の高さから、厳格な採用基準を持つことで有名なクリケットのオフィシャル ユニフォーム生産を請負い、一流ブランドのニットウエアを手がけるファクトリーでもあるのです。

漁に使用する網を修理するために150年前に建てられた建物を工場に、すべてのニットに愛情を込めて熟練の職人によって製作されているJames Charlotteのニットは、これぞ英国という王道のニットと言っても過言ではありません。

さらに、豊富なカラーバリエーションも魅力的で、どうしても落ち着いた色味が多くなってしまいがちな冬の装いに、温かさと華やかさをプラスしてくれるJames Charlotteはいかがでしょうか? "

  • 17080116000030010038
  • 17080116000030028042
  • 17080116000030030040
  • 17080116000030044038
  • 17080116000030064040
  • 17080116000030080042