1. HOME
  2. NEWS
  3. 《BILLINGHAM》カメラバッグのロールス・ロイスと称されるバッグを知っているか?

《BILLINGHAM》カメラバッグのロールス・ロイスと称されるバッグを知っているか?

2017.12.01
BOICE FROM BAYCREW'S

"無骨さと機能性が融合したMade in UKを体現するバッグを細部まで完全復刻した逸品
"


あなたは、BILLINGHAMというバッグブランドをご存知だろうか?
これぞMade in UKを体現するような少し無骨なデザインと機能性を兼ね備えた歴史あるバッグブランドなのですが、その始まりは創業者であるMartin Billinghamが自身の趣味であるカメラの機材を持ち運ぶためのカバンを奥さんのRos Billinghamがハンドメイドで製作したところにあります。
そのバッグが評判となり、ライカとのコラボモデルを発表するに至り、カメラバッグのロールス・ロイスと称されるほどのブランドとなりました。
日本では、ごく一部のカメラ店のみで取り扱いをされていた知る人ぞ知る逸品です。

今回、Boiceでご紹介する商品は、日本で独占的に販売される特別なモデルで、BILLINGHAM創業当時のモデルを素材やスペックに始まり、ロゴにいたるディテールまで忠実に復刻されたものになります。


創業当時のBILLINGHAが高く評価された理由の一つに、ゴム引きのコットンキャンバスを用いたことが挙げられます。
マッキントッシュのコートなどにも使われるゴム引きの生地は、キャンバス生地の中に薄いラバーが挟み込まれているラバーライズキャンバスと呼ばれるもので、しっかりとしたハリがあり、水に強い耐性を持っているのが特徴です。
このキャンバス生地は、最初は固めですが使っているうちに馴染んでいき、独特の風合いが出てくるため、どんどん愛着が湧いてくるんです。
また、ベルト部分にはしっかりとした厚みのあるブライドルレザーが用いられており、こちらもタフなシーンでも気にせずお使いいただけます。
古き良き英国のクラフトマンシップを感じることが出来る名品の復刻。これを逃す手はない。