1. HOME
  2. NEWS
  3. Le Talon 10th Anniversary “HOW TO THINK PINK” Charity Campaign Vol.1

Le Talon 10th Anniversary “HOW TO THINK PINK” Charity Campaign Vol.1

全ての女性の健康への願いと、乳がんと闘う方々が前を向いて歩いていくささやかな応援を込めて… ジュエリーデザイナー・山吹祥子さんとのコラボレーションピンクリボンチャリティアイテムをLe Talon全店/Le Talon GRISEにて発売致します。

2018.04.25
Le Talon

Le Talon 10th Anniversary
“HOW TO THINK PINK”
Charity Campaign Vol.1

全ての女性の健康への願いと、
乳がんと闘う方々が前を向いて歩いていく
ささやかな応援を込めて…

ジュエリーデザイナー・山吹祥子さんとの
コラボレーションピンクリボンチャリティアイテムを
Le Talon全店/Le Talon GRISEにて発売致します。

早期発見で適切な治療を受ければ
高い確率で治癒できるとも言われる乳がん。
山吹さんご自身の経験を基に生まれた
チャリティアクセサリーと、
今回の為にコラボレーションで
お作りしたシューズがラインナップ。

この活動で少しでも乳がんという病気を知り
検診への興味を持っていただくきっかけに、
そしてどこかで誰かの希望となりますように。
※収益金の一部を、子供たちの笑顔を作る
NPO法人「EGAO PLANET」へ寄付させていただきます。


このイラストは、山吹さんが闘病生活の中で支えとしている言葉を
パリ在住のイラストレーター・下山真鈴さんが書き下ろしたもの。
(*Keep calm and carry on!=落ち着いて、くじけずに戦い続けよ!)

“on”の部分がピンクリボン、そしてにっこりと微笑む口元になっている
デザインがどんな時も笑顔を忘れないように語りかけてくれるよう。
チャリティブレスのアイコンにもなっているこのモチーフを
今回のコラボシューズのアウトソールにもあしらいました。

  • 18182820202210
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 18194825153220
  • 18194820322520
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 18091825000110
  • 18091825000010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • (キャプション)
  • 18091825000210
  • 18091825000310
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

■山吹祥子
1994年 代官山にアクセサリーブランド『セ・ジョリ』をオープン
1998年 オリジナルアクセサリーブランドshoko yamabuki accessoriesを発表
2007年 本格派ジュエリーブランドQuelle Chanceを発表
2009年 英国ロンドンに進出
2011年 パリに拠点を移す
2014年〜 東京・表参道に Quelle Chance Salon をオープンし、新たな活動拠点とする。
この年、帰国と同時に乳がんが発覚。
肺転移もみとめられステージ4との診断を受ける中、
「Keep calm and carry on! 〜落ち着いて、くじけずに戦い続けよ!〜」の言葉を胸にセカンドオピニオン・サードオピニオンを経て、自分にもっとも適した治療法とフィーリングの合う医師にたどり着く。
治療を続ける現在も Quality of life の維持・向上を目指し、ジュエリーデザイナーとして精力的に活動中。

■NPO法人「EGAO PLANET」
ヴァイオリニスト・竜馬さんが主宰するNPO法人。
子どもたちを中心に、エンターテイメントや様々な音楽体験を通して、
日本各地の美しい文化を理解し視野の広い文化人の育成に寄与する活動を行っている。