1. HOME
  2. NEWS
  3. 曖昧な世界観が心地いい《nezu》のアクセサリー

曖昧な世界観が心地いい《nezu》のアクセサリー

2018.02.08
BOICE FROM BAYCREW'S

定番の糸巻きメガネからトレンドのビニール素材のアクセサリーをモダンにコーデ

これはアクセサリーなのか、メガネなのか。
固いのか、柔らかいのか。
主張しているのか、控えめなのか。

《nezu》が作り出すアイテムを見た時、不思議な感覚にとらわれるとともに、気付いた時には惹かれていた。

デザイナーの三島友香里さんが作り出すのは、アクセサリーであり、アクセサリーではないのかもしれない。
それはブランドのコンセプトにもある、「素材の組み合わせから生まれる、新鮮な化学反応。その出会いはきっと新しいたのしさになる」という言葉にも表れている。
デザインされているのは、新しい出会いであり、身につけた時の楽しいという気持ちなのだろう。


「水」がテーマの2018春夏シーズンは、水のゆらぎを通して幻想的で不思議な世界観を表現しているそう。
BOICEではブランド定番の糸を使ったメガネをはじめとして、昨年から引き続き注目の素材で人気ブランドも取り入れているビニール素材を用いたアクセサリーは、涼しげな印象でこれからのシーズンにオススメです!

この春夏シーズンは、プロダクトであるとともに、どこか懐かしいクラフト感は身につけるだけで気分を変えてくれる《nezu》のアイテムをモダンなコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?

  • 18091115003310
  • 18091115003410
  • 18091115003510
  • 18091115100010
  • 18091115002610
  • 18091115002810
  • 18091115002910
  • 18091115003010
  • 18091115003110
  • 18091115003210