1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 年末年始に!即戦力なパーティスタイル実例3

年末年始に!即戦力なパーティスタイル実例3

年末に向けて、華やかなパーティシーンが増えていきます。そんなときに、どんな着こなしで行こうかな?と悩むのも確か。EDIFICE(エディフィス)が提案するコーディネートなら、シーンをしっかりとわきまえつつもワンランクアップのスタイリングが叶います。

2017.11.30
エディフィス松木さん 全身 チェック柄スーツ タートルニット

パーティスタイル1 ブラックウォッチ柄で堅苦しさを払拭

トレンドのひとつである、ブラックウォッチ柄のセットアップは大人のパーティスタイルにぴったりな1着です。赤色の裏地やワンタック仕様のパンツは、格別な着用感。そんなトレンド柄を生かすなら、インナーにはクリーンかつきちんと感のある白タートルをイン。足元はビットローファーでハズせば、今の気分をプラスしたドレスライクな装いにまとまります。

ジャケット¥32,400(税込)
EDIFICE  品番:17010320609530


パンツ¥17,280(税込)
EDIFICE 品番:17030320609630


タートルネックニット¥14,040(税込)
EDIFICE  品番:17080300000230


チーフ¥4,320(税込)
EDIFICE  品番:17096320400030


ローファー¥18,360(税込)
EDIFICE 品番:17093330600230

エディフィス松木さん 全身 グレースーツ デニムシャツ ボウタイ

パーティスタイル2 かっちりとゆるさの緩急を整えた大人コーデ

大人の貫禄を与えるダブルのジャケットはフランネル地のもので、同系色のパンツを合わせて色の濃淡を付けるのがコツ。ウイングカラーのインディゴシャツもイカムネ仕様なので、幾何学模様のボウタイを合わせるとラフさときちんと感を両立できるため、パーティに最適です。またクラシカルなサスペンダーをアクセントに加えれば、一層大人なスタイリングに。

ジャケット¥32,400(税込)
EDIFICE 品番:17010320608030


スラックス¥15,120(税込)
EDIFICE  品番:17030320606330


シャツ¥14,040(税込)
EDIFICE  品番:17050320260430


ボウタイ¥8,640(税込)
EDIFICE  品番:17097320700330


チーフ¥9,720(税込)
EDIFICE  品番:17096330031530


靴¥59,400(税込)
EDIFICE 品番:17093330400030



パーティスタイル3 ワントーンで柄とVゾーンを強調

大胆なチョークストライプ柄のセットアップのイメージを損なわないためにも、できる限り色を絞ったスタイリング=ワントーンでまとめましょう。Vゾーンにはラウンドカラーシャツにパープルの太レジメンタルタイにタイバーを挿せば、旬を加味したエレガントな趣にまとまります。足元はパテントのプレーントウなら、さらに上品さに拍車を掛けられます。

コート ¥159,840(税込)
EDIFICE 品番17020330200030  

ジャケット ¥32,400(税込)
EDIFICE  品番:17010320609330


スラックス ¥17,280(税込)
EDIFICE  品番:17030320609430


シャツ ¥12,960(税込)
EDIFICE  品番:17050320260330


タイ ¥15,120(税込)
EDIFICE 品番:17097330300830

チーフ ¥5,400(税込)
EDIFICE  品番:17096330302730

靴 ¥63,720(税込)
EDIFICE  品番:17093330100230

タイバー ¥11,880(税込)
EDIFICE  品番:17091330100830





松木亮太(まつきりょうた)さん
EDIFICE NEWoMan新宿店スタッフ。最近婚約したばかりの松木さんは、同ショップのファッションキーマン。趣味は大学生から続けているゴルフでベストスコアは91と、アスリートな一面を持っています。


photo/Kazuo Yoshioka text/Masanaga Miyajima