1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. ベースメイクの簡単お直しで、毛穴レスな涼やか肌に

ベースメイクの簡単お直しで、毛穴レスな涼やか肌に

湿度も気温も高いこの季節は、朝、きれいにつくったベースメイクがくずれてしまいがち…。だからこそ、リセットするプチテクをマスターしたいもの。「Spick & Span(スピック アンド スパン)」の軽やかなトップスとターコイズに視線が集まるイヤリングとも好相性の、美肌復活テクニックを、ぜひ試してみて。

2017.06.17
 メイク直し


ミストスプレーで、気分もリフレッシュ

 ベースメイク直し

夏のベースメイク直しに持っていたいのが「ミストスプレー」。市販のものでも、いつも使っている化粧水を持ち運び用の容器に詰め替えるのでも、どちらでもOKです。季節を問わず、室内ではエアコンの乾燥が気になりますが、このスプレーは、乾いた肌に水分を与えるとともに、毛穴をキュッと引き締め、さらに気分もリフレッシュできるマルチな効果が。

まず、ベースメイクがくずれて皮脂が浮いているところをティッシュで軽く押さえてから、顔全体にスプレーを。その後、手のひらで顔をつつみ、ハンドプレスで与えた水分を入れ込みましょう。


フェイスパウダーをふんわりのせて、美肌復活

 フェイスパウダー

スプレーで水分を与えた後は、フェイスパウダーでベースメイクのお直しを。パウダーファンデーションよりも軽い仕上がりになるので、夏のお直しにはぴったりです。

パフにフェイスパウダーをなじませたら、必ず手の甲かティッシュにワンバウンドさせてから、肌になじませましょう。直にのせてしまうと、粉だまりができてしまうので注意して。くずれやすいTゾーン、そして目の下に、軽くパフをすべらせるようになじませましょう。面積が小さい小鼻は、パフを折りたたんで軽く押さえるように。

スプレーとフェイスパウダーの2ステップで、くずれを微塵もかんじさせない、涼やか肌が完成!


  • 17051200804020
  • 17091285000320
ブラウス¥18,360(税込)/Spick & Span 品番:17051200804020
イヤリング¥7,560(税込)/ALEXANDRINE PARIS 品番:17091285000320
(ともにSpick & Span 二子玉川ライズ店)
Spick & Span 二子玉川ライズ店
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ タウンフロント1F
電話:03-5797-5661

Photo/Mai Touse<TRIVAL> Hair&Make/Sai Styling/Marino Tanaka Model/micari<BARK in STYLe> Edit/Noriko Masumoto<alto> Produce/3473a.jp editorial team<Puzzle Ring inc.>