1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. ”ボーダー”の大人な着こなし。ポイントは「カジュアル過ぎない」アイテム選び

”ボーダー”の大人な着こなし。ポイントは「カジュアル過ぎない」アイテム選び

いよいよ夏本番。ボーダーアイテムが大活躍する季節です。カジュアル過ぎる雰囲気にならない、大人の”ボーダー”アイテム選びのポイントと着こなし術をご紹介します。

2017.05.13

太めのボーダーはフィット感ありのデザインを

“IENA

太めのボーダー柄はそれだけでスタイリングのポイントになってくれます。ニットライクなリブ仕様でラフ過ぎない印象を与えるカットソー。フィット感のあるデザインでも、伸縮性のある素材なので着心地は楽ちん。ハイウエストのボトムに合わせるとよりコンパクト感がアップし、垢抜けた雰囲気に仕上がります。1枚着としてはもちろんのこと、夏にはサロペットのインナーなどにもぴったりの1枚です。


  • 17070900222020
  • 17070900221020

ふんわりシルエットはショート丈でバランスよく

JOURNAL STANDARD L'ESSAGE MANTECO ボーダーブラウス

イタリアの高級ファブリックメーカー「MANTECO(マンテコ)」の素材をしたボーダーブラウスは、”ネイビー×ブラウン”の落ち着きのある大人カラーが印象的な1枚。ゆったりとしたフレアスリーブは、体のラインを拾わないので、夏にうれしいアイテムです。ボーダーにはラメが施されコーディネートのアクセントに。ふんわりシルエットのショート丈トップスには、人気のワイドボトムを合わせるとすっきりとバランス良くまとまり、こなれ感も演出できます。


  • 17051370010010

デコルテラインをのぞかせたヘルシーな肌見せ

Spick & Span ≪予約≫リネンリブボーダーハンソデ◆

美しい発色が印象的なリブボーダートップス。リネン混で軽めなドライタッチに仕上がっているので、夏にも涼しく着れるニットアイテムです。等間隔でない配色&ボーダーピッチですっきり見せを叶えてくれます。ピタっとしすぎず、程よく体に沿うシルエットは女性らしい着こなしを演出してくれます。デコルテラインがきれいにのぞくバックスタイルのラウンドネックはヘルシーな肌見せで大人な雰囲気を漂わせます。スッキリデザインで、インナーとしても活躍してくれる1枚です。


  • 17080200434020

ボートネック&フレンチスリーブで女性らしさを

“IENA

定番デザインのボーダーで差をつけるなら、ネックラインやスリーブのデザインに注目。厚手の生地でドライな質感の綿素材は、着心地抜群で体のラインを拾わないのがうれしい。カジュアルな印象のボーダーTシャツに女性らしさをプラスするなら、ボートネック&フレンチスリーブをチョイス。1枚でも品よく着られるアイテムです。ベーシックなカラーのボーダーには、カラーボトムを合わせればトレンド感のある着こなしに。シリーズのワンピース、スクエアカットトップスも合わせてチェックしてみて。


  • 17070900220020

夏の定番”ボーダー”トップス。大人なコーデに仕上げるなら”カジュアルすぎない”デザインを選ぶのがおすすめです。定番だからこそ、こなれ感&オリジナリティのある着こなしをマスターしてみて。