1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. インパクトで差をつける! 春の”ヴィヴィッドカラースカート”特集

インパクトで差をつける! 春の”ヴィヴィッドカラースカート”特集

ハッと目を引く”ヴィヴィッドカラースカート”はコーディネートの主役アイテムとして活躍してくれます。主役の顔をいっそう引き立てるおすすめのアイテム&コーディネートのコツをご紹介します。

2017.04.21

程よいボリュームプラスでレッドにより”存在感”を

“FIGARO

程よいハリ感と光沢感が上品な印象を与えるスカートは、腰回りをすっきりとさせ、裾にボリュームを持たせたデザインで、女性らしいメリハリのあるスタイルを演出してくれる1枚。タック使いと裾のスリットで絶妙なバランスを生み出し、美シルエットをキープ。深みのあるグリーン、ベーシックなネイビー、落ち着きのあるイエローもおすすめですが、スカートをコーディネートの主役にするなら鮮やかカラーのレッドが一押しです。トップスもシンプル&無地のカットソーなどを合われば存在感あり! スタイリングに仕上がります。


  • 17060938609020

ビタミンカラーを大人っぽくシックに着こなす

“CITYSHOP

”元気が出る”ビタミンカラーは、カジュアルなコーディネートでまとめがち。太陽のようなオレンジカラーと、美シルエットのロングスカートは、ベルト付きですっきりとした印象を与えます。とろみ感のある生地を使用しているので、動くたびに上品に柔らかく揺れ、大人っぽさを一層引き立てます。トップスには、同じくとろみ感のあるブラウスやニットを合わせ、インして着こなすのがおすすめ。スタイリングを引き締めるブラックをチョイスして、シックな雰囲気でまとめてみて。


  • 17060043002510

大きめリボンでスカートを主役にしたスタイリングに

Limitless Luxury 《予約》リボンフレアースカート◆

大きめリボンが付いたフレアスカートは、トップスイン映えするアイテム。デザインだけでもコーディネートの主役になる1枚ですが、トレンドのブルーカラーチョイスでさらに存在感のあるルックスに仕上げましょう。シンプルなワンカラーデザインでフェミニンムードたっぷり。無地の白T合わせもカジュアルに仕上がりおすすめですが、人気の小花柄のブラウスを合わせて、より女性らしい雰囲気に仕上げても◎。


  • 17060780761420
  • 17051780750510

ヴィヴィッドイエローで柔らかい雰囲気を演出

JOURNAL STANDARD L'ESSAGE 【ANALOG LIGHTING/アナログライティング】 LAP MERMAID スカート

ヴィヴィッドカラーは、”パリッ””シャキッ”としたイメージを作りやすいですが、実は女性らしい柔らかなコーディネートにも活躍できるんです。気分が上がるイエローのオリエント柄が印象的なラップスカート。裾に向かってボリュームのあるデザインが施されたミドル丈のスカートは、丈感とウエストのリボン、そしてホワイトとの絶妙のミックス感で柔らかな雰囲気を演出してくれます。シンプルに白T合わせで仕上げると、よりフェミニンムード漂うスタイリングにまとまります。


  • 17060380000910

気温の上昇とともに、ハッと目を引くヴィヴィッドカラーアイテムが気になるもの。デザインによって与える印象ががらりと変わるので、さまざまなコーディネートが楽しめます。鮮やかなヴィヴィッドカラースカートを取り入れて、気分もどんどん上げていきましょう。