1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. アウターの主役は”ジャケット”。 春はさわやか&クリーンなコーディネートが◎

アウターの主役は”ジャケット”。 春はさわやか&クリーンなコーディネートが◎

春のアウター、主役は”ジャケット”です。さわやか&クリーンな大人の着こなしを叶える、おすすめのジャケットとコーディネート術をご紹介します。

2017.03.10

機能性抜群! 定番テーラードジャケット

“417

ストレッチ・速乾・撥水と、抜群の機能性を持ち合わせたテーラードジャケット。さらにシワになりにくいので手軽に持ち運べるのも、この季節にうれしい1枚。ややタイトなシルエットながら、ストレッチが効いているので着心地は抜群。軽やかに着こなせるのもポイントです。裾周りもラベル幅も、ゴージラインもすべてベーシックに仕上げているので、様々なコーディネートと合わせやすいのが特徴。ベージュ、カーキ、ネイビーの3色展開。ホワイトカットソーと合わせてきれいめカジュアルにまとめるならベージュチョイスが◎。


  • 17010312100010
  • 17030312100010

凸凹の生地感で個性的に着こなす! チェック柄ジャケット

“EDIFICE

シンプルなジャケットも良いけれど、個性を出したいなら、柄物を取り入れてみて。袖裏にキュプラを貼り、袖通しがよく清涼感のあるブラックのシェパードチェックジャケット。カットソーを合わせたラフなスタイリングもおすすめですが、きれいめのシャツを合わせてきちんとした着こなしにまとめるのも◎。同生地で展開しているジレと合わせて2ピースのように着れば、オフィスシーンにもぴったりのコーディネートにまとまります。


  • 17010320201110
  • 17011320200610

圧倒的な動きやすさ! ナイロン素材のストレッチジャケット

“EDIFICE

4WAYナイロン素材を使用したテーラードジャケットの特徴は、なんといってもその圧倒的な動きやすさです。4WAY(全方向)ストレッチなので360℃どの方向にも自由自在に伸びるので着心地の良さはクセになるはず。素材の特性を活かすため、一重仕立てのライトジャケットになっています。春夏の定番、ボーダーをインナーにして、同素材のテーパードシルエットパンツと合わせたセットアップとして着こなせば、落ち着きのあるきれいめカジュアルに仕上がります。


  • 17010300100910
  • 17030300100910

程よい光沢感で上品な印象に! サラッと羽織れるニットジャケット

“ivory

カジュアルな印象のニットジャケットを高級感のあるハイゲージで光沢のある糸を使って仕上げた1枚。滑らかで柔らかな着心地の良い素材で、カットソーやシャツの上から羽織るだけでサマになるアイテムです。やや大きめのリラックスシルエットでカジュアルからスポーツMIXスタイルまで幅広く活躍するジャケット。キャップなどと合わせたスタイリングもカッコ良く決まります。


  • 17080180104010

ロングアウターを脱ぎ捨て、軽やかなショートアウターへとチェンジする季節。春アウターの主役”ジャケット”をさりげなく羽織り、大人のジャケットスタイルを極めてみて!