1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. How to “Brown” wearing - 旬なブラウンはこう取り入れる -

How to “Brown” wearing - 旬なブラウンはこう取り入れる -

今年、何かと耳にするトレンドカラー“ブラウン”。 どう取り入れると今年ぽい?? 他の色とのバランスは?? 普段着慣れない方には上級者カラーと思われがちなブラウンを、 “トーンコーデ”、“コートスタイル”、“ワンポイント使い”のテーマで EDIFICEとIENAオススメのブラウンコーデで体現しました。 さらに、お互いの好印象なポイントをコーデ毎に語ってもらいました。 今年らしいブラウンコーデの参考に。 是非御覧ください。

2019.10.02
EDIFICE IENA

今年、何かと耳にするトレンドカラー“ブラウン”。

どう取り入れると今年ぽい??
他の色とのバランスは??
普段着慣れない方には上級者カラーと思われがちなブラウンを、
“トーンコーデ”、“コートスタイル”、“ワンポイント使い”のテーマで
EDIFICEとIENAオススメのブラウンコーデで体現しました。

さらに、お互いの好印象なポイントをコーデ毎に語ってもらいました。

今年らしいブラウンコーデの参考に。
是非御覧ください。

難易度が高そうなトーンコーデですが、スエードやコーデュロイなどの表情のある素材を取り入れているので、メリハリがついて、さまになっていますね。秋らしいチェックパンツも素敵!

  • 19080300100030
  • 19080300100430
  • 19030300515030
  • 19092310001430
  • 19093310300130
  • 19099310312430

メンズライクなパンツ(セットアップ)に、トレンドのボウタイのデザイン、艶のあるきれいめな女性らしいブラウスを合わせているのが素敵です。男性心をくすぐる型押しの小物合わせも良いですね。

  • 19030900567030
  • 19010900519030
  • 19093910001630
  • 19099910000330

ベーシックなチェスターコートはメランジの素材感でこなれ感のある印象でした。ベージュやブラウンカラーもホワイトのパンツでクリーンなまとまりに。ワンランク上の大人な配色ですね!

  • 19020300100030
  • 19080300100630
  • 19030300101530
  • 19099310312530
  • 19098310312130
  • 19093310170030

ナチュラルで淡い色のトーンが女性らしい柔らかい雰囲気でとても素敵な印象です。ポイント使いのスカーフやバッグ、シューズにはシックな色目を使っているのも好感が持てます。ロング丈のコートにもロングスカートが違和感なく合わせられているのは驚きでした!ワイドパンツなども似合いそいうですよね。

  • 19020900009030
  • 19080900716030
  • 19092910003130
  • 19060900821030
  • 19093910002330
  • 19096910000030

ブラウンが苦手な方は足元でポイントとして取り入れると良さそうですね。ダークトーンなら落ち着いた印象にも見えて◎ ブラウンとリンクしたチェック柄のシャツでオーバーサイズのシルエットもきれいにまとまっています。

  • 19050300100730
  • 19080310500130
  • 19099310312430
  • 19093310170130

デニムにニットを合わせたシンプルなスタイルにワンポイントでブラウンを使うのが今年らしく見えるポイントなんですね。バッグは少しクラシックな形なので、それだけでも大人な印象に見えます。シャツとニットのレイヤードも今年良く見るトレンドの組み合わせで可愛いですね。

  • 19098910000030
  • 19050900588030
  • 19080900711030
  • 19030900561030
  • 19093910003230
  • 19092910006630

あなたにおすすめのまとめ記事

  • tops_yokobanner.jpg
  • dress_yokobanner.jpg
  • bottoms_yokobanner.jpg
  • outer_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg
  • coorde_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム