1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. EDIFICEとrelumeの哲学を注入したSEIKOの“PROSPEX”

EDIFICEとrelumeの哲学を注入したSEIKOの“PROSPEX”

2019.09.26
EDIFICE JOURNAL STANDARD relume

日本を代表する時計ブランドSEIKOが1970年にリリースしたダイバーズウォッチ「プロスペックス」。
革新的なデザインとタフネス機能を兼ね備えたこのハイブリッドモデルは瞬く間にその名が世界中に広まり、ブランドを象徴する一本に。
そして、この度昨年に人気を博したLOWERCASEクリエイティブディレクターの梶原由景氏監修のアップデートモデルを
EDIFICEとJOURNAL STANDARD relumeからそれぞれリリースします。
ミニマルに纏めげられた意欲作を今シーズンのスタイリングとともにご紹介。

  • 19090310230330
  • 19011300514030040804
  • 19050300100230
  • 19030310330030
  • 19093310300130
  • 19080900409030016009
  • 19091910006630
  • 19060900465030
  • 19093910000230
  • 19092910010730
  • 19090310230330
  • 19093310250030
  • 19093310250030
  • 19093310250030
  • 19040900511030
  • 19095910000530001009
  • 19093910004830
  • 19092910001530
  • 19040900511030
  • 19095910000530001009
  • 19093910004830
  • 19092910001530
  • 19002465000330
  • 19080465000230
  • 19070464715030
  • 19030464733030001030
  • 19002465000330
  • 19080465000230
  • 19070464715030
  • 19030464733030
  • 19060463000730
  • 19093463002230
  • 19060463000730
  • 19093463002230
  • 19002465000330
  • 19011464320030037804
  • 19070464713030
  • 19030464622030
  • 19093465010930
  • 19002465000330
  • 19011464320030037804
  • 19070464713030
  • 19030464622030
  • 19093465010930
  • 19002465000330
  • 19011462102030
  • 19080462105030
  • 19030462801030
  • 19093463007530
  • 19011462102030
  • 19080462105030017009
  • 19030462801030
  • 19093463007530

「SEIKO PROSPEX × LOWERCASE Special Edition」のラストイヤーを飾る今作。昨年リリースしたソーラーデジタルウォッチシリーズをベースに、ジャケットスタイルに映えるミニマルなデザインにシフト。耐衝撃性を高める独自の外胴プロテクター構造を採用した20気圧防水ケースに、世界初の6桁表示デジタルウオッチの数字フォントを再現したムーブメントをオン。ケースの左側にプッシュボタンの大半を配することで、着用時の誤操作を防止しつつ、手首の動きを妨げないように工夫されています。また、ソーラーデジタルキャリバー S802は、時計正面(ガラス)を軽く叩くことにより、ELライトが点灯するタップ方式のバックライト機能をプラス。そして、世界44都市の時刻と現在地時刻を同時に表示可能なデュアルタイム機能も追加されています。EDIFICEはブランドのキーカラーであるネイビー、relumeは爽やかなライムグリーンを散りばめています。

  • 19090310230330
  • 19002465000330

Photo_Yuki Aizawa(MODEL)


あなたにおすすめのまとめ記事

  • アウター
  • 別注
  • シューズ
  • グッズ.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム