1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. U by SPICK&SPAN発、今季の本命アイテムCOLLECTION

U by SPICK&SPAN発、今季の本命アイテムCOLLECTION

女の子のわがままなおしゃれ心を満たしてくれる U by SPICK&SPANから、待望の新作が到着。今シーズン押さえるべき、 マストバイな「欲しい」リストをご紹介!

2019.09.26
Spick and Span

U by SPICK&SPAN発、今季の本命アイテムCOLLECTION

女の子のわがままなおしゃれ心を満たしてくれる
U by SPICK&SPANから、待望の新作が到着。今シーズン押さえるべき、
マストバイな「欲しい」リストをご紹介!

KEYWORD 01:「Color Outer」今季のアウターは、カラーで主張! KEYWORD 01:「Color Outer」今季のアウターは、カラーで主張!

沈んだトーンになりがちな秋冬コーデをキャッチィに導く、ニュアンスあるイエローのコート。無駄なものをすべてそぎ落とし、着るだけで体になじむオーバーシルエットの一枚は、コーデを問わずに活躍するヘビロテ候補。艶やかなサテンがドレッシーなワンピースは、トップスとレイヤードするとまた違った表情にも。

  • 19020212313030
  • 19040212100013

KEYWORD 02:「Lady Blouse」クラシックなディテールでレディ気分に。 KEYWORD 02:「Lady Blouse」クラシックなディテールでレディ気分に。

可愛いモードを目指すなら、ふんわりスリーブやバックボタンなど上品な甘さがあるデザインブラウスに注目。寒い季節に向けて活躍するニットオールインワンを合わせて、遊び心をプラス。360度着映えする、技アリのレトロガーリースタイルが新鮮です。

  • 19051212312030
  • 19080212110030

シアーなチェックのオーガンジー素材で、黒でも軽やかな印象に。淑女な黒で、ノーブルな肌見せを叶えます。

  • 19051212313030

KEYWORD 03:「Boys Item」男の子エッセンスで甘さをカロリーオフ。 KEYWORD 03:「Boys Item」男の子エッセンスで甘さをカロリーオフ。

ちょっとオーバーサイズだったり、スポーティだったり…ボーイズ風ワードローブは、やんちゃキュートなラフさを添えるキラーアイテム。MA-1にフェイクファーがパッチワークされたようなブルゾンを、ヴィンテージ風花柄ドレスにオン。ジェンダーMIXの自由な着こなしを楽しんで。

  • 19040212317030
  • 19011212500030
  • 19093213000830

ボーイッシュアイテムの定番、パーカはトレンドとしても注目度上昇中。ガーリーなスカートやドレスに合わせて、女子度をキープするのが鉄板ルール。

  • 19070212510030

KEYWORD 04:「Big Outer」暖かさも存在感も、規定外です。 KEYWORD 04:「Big Outer」暖かさも存在感も、規定外です。

メンズのようなオーバーサイズのアウターが、トレンド戦線に浮上。インナーはコンパクトにまとめて、バランスの駆け引きを計算して。ふんわりとしたキルティングコートは、気分によって表情をチェンジできるリバーシブル仕様。一見シンプルなニットドレスは、実は背中が開いたバックシャンな一枚。

  • 19020212316030
  • 19080212317030
  • 19093213000830

KEYWORD 05:「Cable Knit」トラッド×女らしさの新鮮バランス。 KEYWORD 05:「Cable Knit」トラッド×女らしさの新鮮バランス。

今季のニットは、トラッドなイメージのケーブル編みをフレッシュにアレンジしたタイプが豊作。サイドスリットからチラリとのぞく肌見せが印象的なチュニックに、プルオーバーを肩掛け。ラメニットスカートや透かし編みレギンスを合わせ、メリハリが効いたオールニットコーデでヘルシーな女っぽさを獲得。

  • 19080212111030
  • 19080212114030
  • 19080212300030
  • 19080212320030

ざっくりローゲージの主役ニット。背中が大胆に開いているプルオーバーや、コート未満アウターとして着られるビッグカーデなど、存在感あるお気に入りの一枚をハンティング。

  • 19080212322030
  • 19080212500030

KEYWORD 06:「Camel」シックで曖昧なぬくもりカラー。 KEYWORD 06:「Camel」シックで曖昧なぬくもりカラー。

ベージュとブラウンの中間のような「キャメル」。そんなまろやかで肌なじみが良いニュアンスカラーを味方にすれば、カジュアルコーデもどこか大人顔に。肩のディテールでフェミニン感をキープしたキャメルコートで、インパクトあるドットジャケットを上品に包み込んで。

  • 19020212314030
  • 19010212100230
  • 19051212310030
  • 19030212313030

ラグランスリーブのざっくりニットが主役。ボリューミィながら着こなしやすいショート丈で、旬バランスをメイクできる優秀シルエット。シアー素材のブラウスをレイヤードして、レディなおすまし感をトッピング。キャメルと好相性のバーガンディ色パンツで、品良く引き締めて。

  • 19080212510030
  • 19051212300030
  • 19030212315030

あなたにおすすめのまとめ記事

  • tops_yokobanner.jpg
  • dress_yokobanner.jpg
  • bottoms_yokobanner.jpg
  • outer_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg
  • coorde_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム