1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. Rouje パリジェンヌな1週間

Rouje パリジェンヌな1週間

あたりに住む人たちから長く愛されている、ある小さな町に佇むカフェ。そこで働き始めた「僕」が出会ったあのひとは、その仕草も表情も纏うものもすべてがどこか魅力的で… 話題のフレンチブランドRoujeがドラマティックに彩る、ショートストーリーです。

2019.04.10
IENA

あたりに住む人たちから長く愛されている、ある小さな町に佇むカフェ。
そこで働き始めた「僕」が出会ったあのひとは、その仕草も表情も纏うものもすべてがどこか魅力的で…
話題のフレンチブランドRoujeがドラマティックに彩る、ショートストーリーです。

僕がこのカフェで働き始めて少し経ったある日、そのひとは突如朝一番に現れた。
気だるいはずの月曜を、一瞬で明るい世界へ変えてくれるような赤いプリントドレス。カジュアルな服にサラッとそれを羽織るこなれた姿に、「いらっしゃいませ」という言葉なんて忘れて息を飲んだ。
ちょっと奥まった、だけどふと横を向けば街行く人や空を眺められる席へと迷わずまっすぐと進む足は止まることなく、
彼女は僕の前を通りすがら「コーヒーをください」と言った。
居心地良さそうに本や新聞を読んで過ごす彼女を見て、なんだか素敵な1週間が始まった予感がした。

僕がこのカフェで働き始めて少し経ったある日、そのひとは突如朝一番に現れた。
気だるいはずの月曜を、一瞬で明るい世界へ変えてくれるような赤いプリントドレス。カジュアルな服にサラッとそれを羽織るこなれた姿に、「いらっしゃいませ」という言葉なんて忘れて息を飲んだ。

ちょっと奥まった、だけどふと横を向けば街行く人や空を眺められる席へと迷わずまっすぐと進む足は止まることなく、彼女は僕の前を通りすがら「コーヒーをください」と言った。
居心地良さそうに本や新聞を読んで過ごす彼女を見て、なんだか素敵な1週間が始まった予感がした。

  • 19040910019310
  • 19070910015410
  • 19030910021910
  • 19095910001210
  • 19116910000210
  • 19091910004910
  • 19092910007710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

あのひとが夕方、カフェに併設されたパン屋にバゲッドを買いにきた。
同じデニム姿なのに、昨日の力の抜けた垢抜け感とはまた違う、一層小粋でフェミニンな雰囲気はどこから薫ってくるのだろう。
バゲットを買った後も「やっぱりもう少し必要」とウインドウの中をじっくりと吟味し、「今日は家族が家に来てるからたくさん買わなきゃいけないの」と、たくさんのパンやケーキを買い足す言い訳をしているかのように呟く彼女。
独り言なのか、それとも僕に言っているのかわからなかったけれど、僕は「それは楽しみですね」と答える。
「袋は持ってきてるからいらないわ」と風のように去っていく後ろ姿はやっぱり、昨日と同じく凛としていた。

あのひとが夕方、カフェに併設されたパン屋にバゲッドを買いにきた。同じデニム姿なのに、昨日の力の抜けた垢抜け感とはまた違う、一層小粋でフェミニンな雰囲気はどこから薫ってくるのだろう。
バゲットを買った後も「やっぱりもう少し必要」とウインドウの中をじっくりと吟味し、「今日は家族が家に来てるからたくさん買わなきゃいけないの」と、たくさんのパンやケーキを買い足す言い訳をしているかのように呟く彼女。

独り言なのか、それとも僕に言っているのかわからなかったけれど、僕は「それは楽しみですね」と答える。
「袋は持ってきてるからいらないわ」と風のように去っていく後ろ姿はやっぱり、昨日と同じく凛としていた。

  • 19051910004810
  • 19030910021910
  • 19096910000110
  • 19091910016410
  • 19092910006710
  • 19116910000510
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

「今日はあの人は来ないんだな」なんて思いながらもうすぐ日が暮れそうな空を眺めていたら、華麗な女性がドアを開けて入ってきた。
女性の魅力を存分に引き出すようにカッティングされたシルエットの、でも決して気張りすぎてはいない絶妙なドレスに、ほんのり赤みがかったルージュ。
一瞬分からなかったけれど、それは間違いなくあの「彼女」だった。
「ちょっとメーク直させて」そう言って化粧室に一瞬入ったと思えばすぐに出てきて、店の時計を見たり外をのぞいたりとなんだかそわそわ。
見た目も中身もなんだかいつもと違う様子の彼女を知ることができて、僕は勝手に嬉しい気持ちになった。

「今日はあの人は来ないんだな」なんて思いながらもうすぐ日が暮れそうな空を眺めていたら、華麗な女性がドアを開けて入ってきた。
女性の魅力を存分に引き出すようにカッティングされたシルエットの、でも決して気張りすぎてはいない絶妙なドレスに、ほんのり赤みがかったルージュ。
一瞬分からなかったけれど、それは間違いなくあの「彼女」だった。

「ちょっとメーク直させて」そう言って化粧室に一瞬入ったと思えばすぐに出てきて、店の時計を見たり外をのぞいたりとなんだかそわそわ。
見た目も中身もなんだかいつもと違う様子の彼女を知ることができて、僕は勝手に嬉しい気持ちになった。

  • 19040910026010
  • 19091910015310
  • 19093910009910
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

お昼どきを過ぎて店にやってきたあのひとは、淡く優しいピンクのブラウスにデニムを穿き、いつものお気に入りの席とは違う、窓側の席についた。
いつものコーヒーも頼まず、「このお店で1番甘いケーキお願いします!」と僕に告げると、周りの目なんて気にせず泣き出した彼女。

お昼どきを過ぎて店にやってきたあのひとは、淡く優しいピンクのブラウスにデニムを穿き、いつものお気に入りの席とは違う、窓側の席についた。
いつものコーヒーも頼まず、「このお店で1番甘いケーキお願いします!」と僕に告げると、周りの目なんて気にせず泣き出した彼女。

ケーキがやってくるとすかさず、大きな口で頬張って「甘い!」と言うことを繰り返しているうち、その自分がおかしく思えてきたのか茶目っ気たっぷりにクスリと笑う。
あぁ、このひとは自分に素直に生きてる。
彼女の魅力の秘密のひとかけらはここにあった。

ケーキがやってくるとすかさず、大きな口で頬張って「甘い!」と言うことを繰り返しているうち、その自分がおかしく思えてきたのか茶目っ気たっぷりにクスリと笑う。
あぁ、このひとは自分に素直に生きてる。
彼女の魅力の秘密のひとかけらはここにあった。

  • 19051910005010
  • 19091910005110
  • 19092910014010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

  • 19051910005010
  • 19091910005110
  • 19092910014010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

最後は笑顔で帰っていったけれど、あの後大丈夫だったのだろうか。
そんな心配は不要だったと気付かされたのは、素敵なブーケを片手に嬉しそうに店の前を通り過ぎようとする彼女を見つけた瞬間。
この1週間の中のどのあのひとともまた違う、シックだけどリラックスした、でもどこか胸踊らせながら風を切る彼女がどこへ向かっているのか知りたくて、思わず店の窓から声をかけた。

最後は笑顔で帰っていったけれど、あの後大丈夫だったのだろうか。
そんな心配は不要だったと気付かされたのは、素敵なブーケを片手に嬉しそうに店の前を通り過ぎようとする彼女を見つけた瞬間。
この1週間の中のどのあのひとともまた違う、シックだけどリラックスした、でもどこか胸踊らせながら風を切る彼女がどこへ向かっているのか知りたくて、思わず店の窓から声をかけた。

「これからどこかへお出かけですか?」
「そう!親友の誕生日パーティーなの。そして私のさよならパーティー!来週から故郷のパリに引っ越すんだ」
僕はなんとも切ない気分になったけれど、さよならは言わずに「楽しんで!」とだけ答えた。
笑顔であのひとを送れたのは、これからの場所が彼女にとって、あまりにもお似合いだと感じたから。
そしてこの1週間で僕は、あのひとの魅力をつくりだしたであろうパリに、強烈な憧れを抱くようになった。

「これからどこかへお出かけですか?」
「そう!親友の誕生日パーティーなの。そして私のさよならパーティー!来週から故郷のパリに引っ越すんだ」
僕はなんとも切ない気分になったけれど、さよならは言わずに「楽しんで!」とだけ答えた。
笑顔であのひとを送れたのは、これからの場所が彼女にとって、あまりにもお似合いだと感じたから。
そしてこの1週間で僕は、あのひとの魅力をつくりだしたであろうパリに、強烈な憧れを抱くようになった。

  • 19030910008510
  • 19091910007610
  • 19092910014010
  • 19093910009710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

Model 矢野未希子
Stylist 安西こずえ
Photographers 今城純
Hair&Make 菊地美香子
Editer 白澤貴子


あなたにおすすめのまとめ記事

  • tops_yokobanner.jpg
  • dress_yokobanner.jpg
  • bottoms_yokobanner.jpg
  • outer_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg
  • coorde_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム