1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. コーデを旬顔に即チェンジ! JOURNAL STANDARDの春アウター

コーデを旬顔に即チェンジ! JOURNAL STANDARDの春アウター

2019.03.11
JOURNAL STANDARD

コーデを旬顔に即チェンジ!
JOURNAL STANDARDの春アウター

外ではコーディネートの“顔”と言っても
過言ではないアウター。
羽織るものを見直して、
春コーデを最旬にアップデートして!
トレンドを取り入れつつ、気の利いたディテールが満載の
JOURNAL STANDARDの
ウィッシュリストをまとめました。

  • シャツ感覚でラフに羽織れるチェスターコートは、使いやすくてデイリーユース確実。形状記憶のワイヤーが襟元に入っているから、誰でも簡単にほど良い抜け感を演出できちゃう優れモノです。ホワイトのサロペットを合わせたフェミニンミックスが好相性。


  • 19020400801010
  • 19092410017010
  • 19093410003810
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 大きなフラップポケットがアクセントの、大人ミリタリースタイルに欠かせないM-65ジャケット。レースのタイトロングスカートとの組み合わせが、キレイめにまとまるグッドバランス。ウエストバッグをプラスすれば、さらにトレンド感がアップ。


  • 19010410000510
  • 19070400711010
  • 19092410007610
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。


  • 肌なじみの良いソフトなテクスチャーと落ち感のあるシルエットが特徴のガウンコート。バックスタイルまでキレイに見せるタックや、両サイドに深めに入ったスリットなど、さりげないこなれディテールが満載です。

  • 19020400600010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 今年ヒット間違いなしのフードブルゾンは、シルエットで個性を出して。ポンチョ風のふんわりシルエットなら、さっと羽織るだけで今っぽいゆるさが出てオシャレ上級者に。シアー感のあるガーリーなワンピをレイヤードして、春らしい甘辛ミックスを楽しんで。


  • 19011400901010
  • 19040400929010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • コットンギャバジンで仕立てた端正なトレンチコートを、今年っぽいオーバーサイズにモディファイ。オンにはもちろん、オフのカジュアルにも重宝するビッグサイズ。ほんのりエフォートレスなムードが加わった、絶妙なシルエットバランスに病みつきになりそう。


  • 19020400902010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 春の定番アウター、Gジャンはオーバーサイズをゆるく羽織るのがこの春の主流になりそう。古着のような色落ち感のあるメンズライクなデニムジャケットを、あえてフェミニンなワンピやスカートと合わせるのが◎!


  • 19011400140010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 落ち感のあるレーヨンとノンシャランなリネンを合わせた素材が、旬な抜け感を漂わせるノーカラージャケット&パンツのセットアップ。単体使いももちろん OKだけど、せっかくならセットで春めくパステルカラーを気負わずまといたい。
  • 19010400900010
  • 19030400914010
  • 19092410017710
  • 19091410002210
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。


  • あの人気ブランド「TRADITIONAL WEATHER WEAR」から、今年イチオシの軽量ナイロンコートがお目見え。オフィスコーデにも映えるキレイめなシルエットだから、シーンを選ばずサラっと羽織れる便利アウター。取り外し可能なフードと、フード用のポーチ付き。

  • 19020410003210
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

text by Chikako Ichinoi

あなたにおすすめのまとめ記事

  • tops_yokobanner.jpg
  • dress_yokobanner.jpg
  • bottoms_yokobanner.jpg
  • outer_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg
  • coorde_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム