1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 新しい私、が見つかる 2019 IENA 春の見本帖

新しい私、が見つかる 2019 IENA 春の見本帖

外はまだ少し肌寒くても、私たちの心はもうすっかり春気分! 選ぶ服だって、そろそろ新しい季節を意識したいけれど、この春はどんなアイテムを加えよう♪ そんな気持ちに応えるべく、好みの一着をラクに見つけられる見本帖をエディター白澤貴子さんと作りました。 自分らしさを少しだけ新鮮に更新する、矢野未希子さんの纏う春スタイルです。

2019.02.27
IENA

外はまだ少し肌寒くても、私たちの心はもうすっかり春気分!
選ぶ服だって、そろそろ新しい季節を意識したいけれど、この春はどんなアイテムを加えよう♪
そんな気持ちに応えるべく、好みの一着をラクに見つけられる見本帖をエディター白澤貴子さんと作りました。
自分らしさを少しだけ新鮮に更新する、
矢野未希子さんの纏う春スタイルです。

まだトップスにはニットを着ていたい時期から軽やかに刷新できるカラーボトムスは初春の味方。 今シーズンは、ダークカラーから夏の爽やかな色味まで合わせやすく、肌馴染みも良いこの優しげなイエローに一目惚れしました。 大人らしく穿けるセンタープレスでありながら、リネンライクな生地やコンサバすぎない太めシルエットだから、テクニックいらずで抜け感を作れるのも魅力。シワになりにくいから旅にも活躍してくれそうです。

  • 19040900009010
  • 19070900010010
  • 19030900542010
  • 19095910001210
  • 19092910006610
  • 19091910003010
  • 19091910002810
  • 19093910008910
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

フレンチスタイルの定番、ボーダーカットソーは被り率が高いだけに、あまり見かけないカラーで一線を画すのが上級者のワザ。ネイビーや黒よりグッとフェミニンな別注ピンクでそれを叶えながら、背中はほんのり色っぽいのに下着を気にせず着られる絶妙な開き。色と背中で二度周囲をハッとさせられるニクいアイテムです。自社工場のみでの生産にこだわる老舗フランスブランドで、大人に似合う上質感を感じさせるのも嬉しいところ。

  • 19070910003310
  • 19030900008010
  • 19091910005810
  • 19099910001310
  • 19092910010310
  • 19093910009710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

飽きが来なくてどんな服とも相性が良く、シックだけど少しだけフェミニンに華やげる。そんなワガママな理想を叶えてくれるのはモノトーンのプリントブラウス。聞けば、なんと自宅で手洗いできるというから、これは真夏までずっと活用できること間違いなし。ノースリーブのようで肩が少し隠れ、細見えするよう計算されたアーム部分も私にとっては高ポイント。春のうちは、色々なニットを重ねて変化を楽しみたくなる一枚です。

  • 19080900403010
  • 19051900414010
  • 19030900545010
  • 19091910005510
  • 19092910012110
  • 19093910011510
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

一見、清楚なロングワンピースに見えて、実はオールインワンという新鮮な裏切りがドットプリント好きの心をくすぐるアイテム。小さめの柄で取り入れやすいので、ドットは気になるけれど老けて見えて似合わない、と敬遠していた人にも胸を張っておすすめできます。パンツなのにフェミニンを匂わせるのは柔らかなシフォン素材だから。春色と相性の良い明るいネイビーベースだから、今春気になるライトグリーンを重ねるのも素敵です。

  • 19020914155010
  • 19040914174010
  • 19091910005110
  • 19091910005010
  • 19092910007510
  • 19093910007710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

春の気分といえばやっぱりピンク!でも今年は少しひねりをきかせたアイテムで取り入れるのが気分です。一見難しそうなピンクとグリーンの組み合わせを見事に都会的な雰囲気へ落とし込んだブロックチェックは、色彩上手な国、ポルトガルのブランドというから納得。誰もが上質さを感じる控えめな光沢感でガーリーになりがちな色味を落ち着かせ、ダークトーンのトップスとも相性抜群な大人らしい仕上がりも目を惹きます。

  • 19080900711010
  • 19060900802010
  • 19091910005610
  • 19099910001210
  • 19092910001310
  • 18093910010430
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

ゆったりオーバーサイズなのにすっきりと見え、シンプルだけどコンサバには終わらず、モードをほんのり感じさせるけれど同時に女らしさも漂う。こんなに抜群のバランス感覚を持った春アウターは、ありそうで探すとなかなか出会えないだけに、ぜひこの春獲得したいもののひとつ。オンオフ、どんなシーンにも寄り添いながら今らしさを味付けて格上げしてくれるから、コーディネートの幅もグッと広がりそうでワクワクします。

  • 19020900566010
  • 19051900803010
  • 19060900805010
  • 19091910007110
  • 19091910006910
  • 19092910013410
  • 19093910011710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

手持ちのベーシック服を瞬時に昇華してくれるプリントスカートは、ちょっと気分を上げたいお出かけに重宝するだけに、大人の女性なら一枚はクローゼットに待機させておきたいもの。これは存在感はあるのに決して派手にはならない、フランス発ならではの落ち着いたトーンが程よく上品な印象。気張ることなく穿けるウエストゴム仕立てで、例えジャケットを羽織っても自然と力が抜け、こなれたスタイルにまとめることができます。

  • 19010900513010
  • 19070910009610
  • 19060900599010
  • 19091910000510
  • 19096910000010
  • 19092910006310
  • 19093910004210
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。

白澤 貴子 / エディター VERYをはじめとした雑誌やウェブ、広告のディレクション、人気ブランドのブランディング、アドバイザーなどを精力的に行う。
パリ在住時に培われた独自のセンスで選び抜いたヴィンテージドレスのコレクション、乗馬が趣味。
小学生の息子の母親でもある。 Instagram : @takakoshirasawa


あなたにおすすめのまとめ記事

  • tops_yokobanner.jpg
  • dress_yokobanner.jpg
  • bottoms_yokobanner.jpg
  • outer_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg
  • coorde_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム