1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. Spick & Span | 1 WEEK 着まわしOutfit! vol.2 ワザありカジュアルアイテム派

Spick & Span | 1 WEEK 着まわしOutfit! vol.2 ワザありカジュアルアイテム派

2018.11.29
Spick and Span

ベーシックな中に遊び心のスパイスを加えたコーデが上手なオシャレ上級者さん。
彼女がヘビロテしているアイテムが気になる!
着回した3アイテムは、コーデ次第で表情がガラリと変わります♡



  • 18080200608040
  • 18080200443040
  • 18060200400230
  • 存在感のあるスカートで白ニットの可憐さが際立つ
  • 肩の力の抜けた白ケーブルニットに、鮮やかな花柄スカートとハンサムローファーで引き締め。 ルーズだけど品の良さをキープした大人の抜け感カジュアルは、デートにも女子会にもウケよしです。

  • 18080200608040
  • 18060200712140
  • 18093210003730
  • 18092210000930
  • 18095210000130
  • キチンと見えを意識する日は色を加えてコンサバを回避
  • ネイビーのテーラードコートに、ガンクラブチェックのミモレ丈スカート。 TPOをわきまえつつも、ピンクの鮮やかなニットの力で気分をアゲて。
  • 18020200506030
  • 18080200443040
  • 18060200531040
  • 18093210003730
  • 18092210001330
  • スウェットのハズしで女っぽコーデに大人な抜け感を
  • プリーツスカートとチャンキーブーツのレディシックなコーデ。 あえてロゴスウェットでハズして大人の余裕が漂う抜け感を醸し出して。
  • 18070210004830
  • 18060200400230
  • 18093210005430
  • 18092210002030
  • 18098210001430
  • “ほっこり見え”にならないレースのアクセント
  • メンズライクなチェックのオーバーサイズコートにケーブルニットを合わせると、 ほっこり系にまとまってしまうことも。レースのハイネックをインして、女らしさをキープ。
  • 18020210000430
  • 19070200417010
  • 18080200608040
  • 19030210002510
  • 18092210003130
  • 18093210007030
  • ヴィンテージを加えるのが今の自分流フレンチシック
  • 気のおけない友達とのランチは、ボーダートップスにベレーをかぶる、大好きなフレンチマリンで。 ヴィンテージライクなスパイスを加えて、辛口にまとめるのが今の気分。
  • 18080200443040
  • 18070210003030
  • 18060200106030
  • 18092210001330
  • 18095210000830
  • 18094210000430
  • 18093210003130
  • 週末のデートスタイルはワザあり旬顔ニットが主役
  • デートの日には、女らしさがアップする優しいニュアンスニットを主役に。 大胆なサイドカッティングからのプリーツスカートで動きを出して、 ワザありレイヤードに抜かりなく。
  • 18080210006830
  • 18060200400230
  • 18093210003030
  • 18092210001030
  • 白ニット×ミニスカを大人っぽく仕上げるコツは?
  • 白ニットの女らしさにミニスカの足出しで、ドキッとさせちゃう爽やかコーデ。 肌見せはデコルテだけにとどめて、タイツとエレガントなショートブーツで引き締めるのが大人の正解。
  • 18080200608040
  • 18060200601030
  • 18093210008630
  • 18098210001130
  • 18092210001330

text by Chikako Ichinoi


あなたにおすすめのまとめ記事

  • knit_yokobanner.jpg
  • knit_yokobanner.jpg
  • knit_yokobanner.jpg
  • sundry_yokobanner.jpg

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめのアイテム