1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 小泉里子が着る!安西こずえが解説!IENA 冬のレコメンドアイテム Vol.1 “MANTECO”コートシリーズはなぜ人気なの?

小泉里子が着る!安西こずえが解説!IENA 冬のレコメンドアイテム Vol.1 “MANTECO”コートシリーズはなぜ人気なの?

2018.10.31
IENA

小泉里子が着る!安西こずえが解説!
IENA 冬のレコメンドアイテム Vol.1
“MANTECO”コートシリーズはなぜ人気なの?

最新トレンドからヴィンテージや古着まで、ファッションをこよなく愛し、
おしゃれを楽しむモデル小泉里子さん&スタイリストCOZこと安西こずえさんを迎え、
IENAの冬のレコメンドアイテムをご紹介。
Vol.1では毎年大人気のMANTECOコートをクローズアップします。

「コートって秋冬で一番大きな買い物だから、デザインもクオリティも価格も納得のいく一枚を選びたいもの。それを全て満たしているのがMANTECO(マンテコ)シリーズ。名前はちょっぴりヘンテコですが(笑)、イタリアの歴史あるテキスタイルメーカーだから品質は間違いなし!このオーバーサイズのチェスターコート、形は定番なのにとっても上品で高級感あるように見えませんか? しかも着心地が軽いから毎日でも着たくなります!!ベーシックカラーのオフホワイトには、ロゴニットやチェックパンクといった旬のアイテムを合わせて今季らしくコーディネート。ドットスカーフやゴールド刺繍のシューズなど小物を盛ると、地味にならず女性らしさも加味されますよ」

  • 18020900550130
  • 18080900004040
  • 18030900532040
  • 18096910000130
  • 18092910001730
  • 18093910008330
  • 18091910004630

「MANTECOコートは色が本当にキレイ! スモーキーカラーは一歩間違えると老けて見えたり、安っぽくなりがちなのに、こんなにも洗練された印象に仕上がるのはやっぱり素材のおかげ。上質ウールを贅沢に使用しているから、絶妙な発色が実現できるのだと思います。ネイビーやグレーといった定番色でさえ他とは違うので、ぜひ生でも見てもらいたい(笑)! 私的にはコートの色を生かしたカラーミックスを提案したいですね。ミントグリーンとの組み合わせに、これまた曖昧な色キャメルを挟みました。インナーに黒を選びたくなるところを、あえて淡めのトーンでまとめることで、大人っぽく柔らかな雰囲気に。Vネックにフードを合わせて可愛らしさの演出も」

  • 18020900565040
  • 18080900517040
  • 18030900004040
  • 18092910011330
  • 18091910004830

「MANTECOシリーズでは初となるショート丈コートも要チェック! Pコートのようなトラッド感のあるデザインと、どんな色にも馴染みやすいブラウンカラーで、コンサバからカジュアルまで守備範囲は広め。ヒップをさりげなくカバーする丈感や、顔まわりを華やかに、かつ小顔に見せてくれる大きなラペルも決め手。白で揃えたタートルとカーディガンはキレイ色パンツにウエストインすると、印象がぐっとこなれ、さらなるスタイルアップが可能に。定番アイテムも着こなし方を少し変えるだけで新鮮に映るので、柔軟な発想でおしゃれを楽しんでほしいですね! このコートはアームホールや脇の切り替えがなく、一枚布を袖で縫い合わせた仕様なので、インナーを着込めるのもポイント」

  • 18020900553040
  • 18080900201130
  • 18080900202130
  • 18030900205230
  • 18092910008930
  • 18096900900030
  • 18091910002030

「毛足の長い、見た目にも暖かなシャギーコートもMANTECOの生地。今年は本社のあるイタリアまで打ち合わせに行ったという、IENAチームのMANTECOコートへかける本気度を感じます(笑)。ロング丈ながらサイドに深めのスリットが入っているので、足さばきが良く、動きに合わせて揺れるシルエットもフェミニン。大柄チェックは子供っぽくカジュアルに振れがちですが、落ち着いたカラーリングとニュアンスのある質感で払拭。中に合わせるものは無難にまとめるより、大胆に攻めるくらいで! タートル×ロングプリーツに、ノーカラーのデニムジャケットを差し込むことで、見慣れたコーディネートをおしゃれに更新。足元のストラップシューズでレディな要素を添えて」

  • 18020900562040
  • 18011900532030
  • 18080900802040
  • 18060900302040
  • 18093910003930
  • 18091910004330

「Style01で着用したチェスターコートの色違い。着回し力で選ぶなら、ネイビーに勝るものなし! しかも、オーバーサイズシルエットに作られているので、羽織るだけでムードたっぷり。ブラインドボタンで前を閉じると、装飾の一切ないミニマルなデザインが、またフォルムの美しさを際立ててくれます。さらに心憎い演出が裏地の配色。裾や袖口からさりげなくのぞくボルドーがシック!(ちなみに、オフホワイトの裏地はグレー) 通勤コートにはもちろん、今っぽいハイウエストデニムなどと合わせてオフスタイルにも活躍させたいですね。ヴィンテージライクな小花柄やビビッドな赤のブーツで、ネイビーの正統派キャラクターを少し崩して着こなすのがコツです」

  • 18020900550130
  • 18070900468030
  • 18030900521130
  • 18095910000230
  • 18092910001230
  • 18093910006930

スタイリスト / 安西こずえ Kozue Anzai

数々のファッション誌をはじめ、広告やメンズのスタイリングなど幅広く活躍。
COZ(こず)の愛称で親しまれ、ご自身の人柄を映したような、自由で親しみやすいコーディネートに人気モデルやタレントから絶大な信頼が集まる。
2016年から、水着を中心にした大人のためのバカンス服「mikomori」をプロデュース。

Instsgram:@cozcozrin