1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. スタイリスト金子 綾的 コーデに幅が出る本命コートの装い

スタイリスト金子 綾的 コーデに幅が出る本命コートの装い

洗練ムードな3つのアウターを 2通りの着まわしで紹介

2018.11.01
FRAMeWORK

スタイリスト金子綾的
コーデに幅が出る本命コートの装い

洗練ムードな3つのアウターを
2通りの着まわしで紹介

この冬纏いたいのは機能美にあふれ、
素材もシルエットも優秀な、
スタイルに幅が出るアウター。
羽織るだけでサマになるコートを主役に、
大人カジュアルな着こなしを
スタイリストの金子綾さんが提案します。


金子 綾
人気雑誌「Oggi」「VERY」をはじめ
数々の女性誌で活躍するスタイリスト。
シンプルでベーシックな服の魅力を
最大限に引き出してつくる、
女性らしくキレ味のいいスタイルが得意。
上品且つこなれた配色センスも絶妙で支持を集める。
プライベートファッションをアップするInstagramは
フォロワー100K超(@ayaaa0707
  • 18020220510040
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
軽やかさをひとさじ加えたモノトーンスタイル
「ボタンやジップなど、ゴールドの金具のパーツがカジュアルさを軽減してくれるコートなので、品のある黒のワンピースとの合わせもしっくり馴染みます。チュールのソックスや素足で抜け感を作れば、都会的なエフォートレスが完成」
  • 18020220510040
  • 18040220608040
  • 18092230001630
  • 18094230000630
  • 18093230000130
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
リラックスムードに包まれながらグラデーションを楽しむ
「きちんと感のあるコートに柔らかいニットをINした、メリハリのあるワントーンのコーディネート。バッグは優しい色味を選んで全体をピュアにまとめつつ、ゴールドでほんのり足元をレディに飾って大人のカジュアルに仕上げます」
  • 18020220510040
  • 18080220514040
  • 18080220312040
  • 18092230000030
  • 18094230000830
  • 18093230001010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 18020220511040
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
シックにまとめるコツは抜けのある羽織ものと緩急のバランス
「トラッドを醸すカーディガンとローファーのコンビに、ガウンコートをさらっと羽織ります。一見クールなスタイルですが、ノーアクセの潔い首元の素肌やゴールドの煌めき、バランスのとれたコートのモダンさで女性らしさを演出」
  • 18020220511040
  • 18080220513040
  • 18030220512040
  • 18092230002030
  • 18093230001710
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
女らしいを引き立てるスポーティな要素をMIX
「光沢のある上質なコートは、相性のいい旬のアクティブなトップスとのコンビがおすすめ。キャップやウエストポーチの小物は、正統派のフォルムを基本にして、ベロアやレザーなど大人の素材で遊び心をプラスするのがキャッチー」
  • 18020220511040
  • 18080230005030
  • 18060220613040
  • 18095230000030
  • 18091230001130
  • 18092230001230
  • 18093230000430
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
  • 18020220107040
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
大人に昇華するダウンコートに旬のエッセンスをプラス
「肩回りはすっきり、裾はボリュームがしっかり、とバランスのいいエレガントなダウンコートの襟を外せば一層レディに。ダウンから覗かせるのは、好相性の柔らかな素材の中でも、プリーツが映えるアイテムを選択すれば一気に今年顔」
  • 18020220107040
  • 18080220511040
  • 18060220312040
  • 18092230002130
  • 18093230000430
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
ベーシックとダイナミックなボリュームの対比が新鮮さを生む 「コーデュロイのシャツに、ジョグパンツのコンビがきれいめにまとまるのは、襟のボリュームや、ゴールドのボタンがポイントになったコートによる効果。ベレー帽にあしらわれた黒のパイピングも、女っぽさを際立たせる役割のひとつ」
  • 18020220107040
  • 18050230000030
  • 18030230001130
  • 18095230000130
  • 18091230001230
  • 18092227000330
  • 18093230000830
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。





金子綾×FRAMeWORK
スペシャルコラボレーション
この冬の「ネオ・ベーシック」

発売日:11月1日(木)

変わらないことではなく、
その時代に寄り添い進化していくことが、
真のベーシック。

今回のコラボレーションは、
冬のワードローブの軸となる3アイテム。
コート、ニット、パンツは
それぞれベーシックでありながら、
シルエットや色み、
細部のディテールに旬のエッセンスが
散りばめられています。


ネイビーのパンツをブラックのタートルニットと合わせて。ネイビー×ブラックは、手軽にモード感を楽しめる大人配色。パンツは、スニーカーでハズシてもバランス良く見える丈感にこだわっています。
  • 18030220515040
  • 18020230000230
  • 18080230002130
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
カジュアルなムードのロゴニットには、艶っぽいアイテムで女らしさを加えると、奥行きのあるコーディネートに。サテンのスカートにメタリックなバレエシューズを合わせてツヤを足しました。
  • 18080220519040
  • 18060220313040
  • 18095230001430
  • 18093230001010
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
きれいめなパンツにカジュアルなパーカ。真逆のテイストを合わせて、そのコントラストを楽しめるのもこのパンツの醍醐味。くすんだニュアンストーンでまとめれば、大人っぽく着こなせます。
  • 18030220515040
  • 18070220526040
  • 18091230002430
  • 18093230000430
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
コートのインに上下ニットを合わせれば、ヒョウ柄の強さがほどよく中和され、柔らかい印象に。微調整してこだわったコクーンシルエットも、ヒョウ柄がシャープになりすぎないポイントです。
  • 18020220509040
  • 18080220519040
  • 18080220510040
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
パンツのキレイ色を主役に、上下を淡いブルーグリーントーンでまとめて。コートにガツンと黒を効かせて引き締めれば、ベーシックなアイテム同士のシンプルな合わせも地味になりません。
  • 18020220509040
  • 18030220515040
  • 18080220309040
  • 18093230000430
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
ニュンアンスカラー同士、マカロンのような配色で大人のかわいらしさを表現。靴、靴下といった小物までなじませ切ることで洒落たムードに。ニットはウエストにインしてシルエットにメリハリを効かせれば、スタイルアップもかないます。
  • 18080220519040
  • 18030220515040
  • 18093230000910
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。
パンツの“ドット”とニットの“ロゴ”のキッチュなエッセンスで、気分はフレンチ・シック。そこにパールとローファーでタイムレスなムードを漂わせて。このコーディネートは、ボトムをデニムに変えるのもあり。合わせるボトムで幅広いおしゃれが楽しめます。
  • 18080220519040
  • 18030225103030
  • 18090230000430
  • 18091230004710
  • 18093230000530
  • ※クレジットの記載がないアイテムは入荷次第記載されます。