1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. あの人のバッグの中身Plage プレスの場合

あの人のバッグの中身Plage プレスの場合

おしゃれなあの人は、どんなバッグを使っていて中身は何が入っているの?その人のライフスタイルやこだわりをこっそり覗き見できちゃう、連載企画「あの人のバッグの中身」。第7回は、Plage プレス森次まりなの登場です!

2018.04.29
バッグの中身 Plage プレス 森次まりな
バッグの中身 Plage プレス 森次まりな

ハンサムスタイルを可愛いバッグで外します

今回、愛用バッグを紹介してくれるのは、Plageプレスの森次まりな。すらりと縦長のラインを意識したハンサムウーマンな着こなしが最近の気分。ただし、全部をクールにまとめるのではなく、バッグで可愛らしさや女性らしさをプラスするのがマイルールだそう。

ジャケット ¥30,240(税込) 品番18010922403020
カットソー ¥10,800(税込) 品番18070923001510
サンダル ¥46,440(税込) 品番18093923002910
ネックレス ¥24,840(税込) 品番18091923033530

以上すべて Plage

その他/森次私物

バッグの中身 Plage プレス 森次まりな

味わいのあるハンドメイドのかごバッグ

一昨年、硬いかごバッグを探していて東京・吉祥寺の雑貨店「menui」で出合ったハンドメイドのバッグ。スカーフでアレンジを加えるなど、さまざまなコーディネイトで大活躍中です。今回は、リネンジャケットが主役のマニッシュな着こなしを、コロンと丸いかごバッグで外して抜け感を演出してみました。


バッグの中身 Plage プレス 森次まりな

革小物は、大好きなサンローランで統一

ポーチがわりに使っている巾着は、イソップ。代官山店のスタッフからハンドクリームをもらった時に付いていたものです。
リップ好きで常時数種類を持ち歩いています。今日は、バーバリー、ディオール、ちふれ、ボビーブラウンの4本。ザ・プロダクトのヘアワックスはオーガニックな香りに癒されます。
ヴィンテージのサンローランの財布は、かなりお気に入り。小さめバッグが多いので三つ折り財布のサイズ感が丁度いいです。
フリスクは、デスクワークの合間の気分転換にマスト。
名刺入れもサンローラン。ネイビーの色が可愛くて即決しました。マチもポケットもあるし、とても使いやすいです。
スケジュール管理はアナログ派。先日、人生初の占いに行って「ラッキーカラーは赤」と言われたので、手帳を赤に(笑)。


持つ人のこだわりや想いが感じられるバッグの中身。今後もベイクルーズスタッフの愛用バッグ&その中身をレポートしていきます!


Plage プレス森次まりな
ショップスタッフを経て2018年3月からPlageプレスに。その時の気分やトレンドを自分らしいバランスで取り入れた甘辛ミックスコーデが得意。


■『あの人のバッグの中身』バックナンバー
JOURNAL STANDARD relume ECスタッフの場合
JOURNAL STANDARDプレスの場合
SLOBE IENAスタッフの場合
「あの人のバッグの中身」記事一覧はこちら






photo/Yuki Fujiyabu text/Saori Tsuchiya