1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. あの人のバッグの中身 FRAMeWORKスタッフの場合

あの人のバッグの中身 FRAMeWORKスタッフの場合

おしゃれなあの人たちが、毎日使っているバッグはどんなもの?毎日どんな物を持ち歩いているの?ベイクルーズスタッフのそんなパーソナルな「バッグの中身」を見せていただきます!

2018.02.14
フレームワーク小川さん全身 チェックジャケット デニム セリーヌバッグ茶×ネイビー

ヴィジュアルと使いやすさにこだわったアイテムばかり

今回は、FRAMeWORK(フレームワーク)でWEBヴィジュアルコーディネーターを務める小川由理さんのバッグの中身にフィーチャー。ブランドのインスタグラムやウェブなどのヴィジュアル制作や運営を任されているだけあって、バッグの中身も、統一されたカラーリングやこだわりのおしゃれアイテムばかり! 

ジャケット ¥33,480(税込)品番18010220500010

カットソー ¥8,532(税込)品番18070230000610

ソックス ¥1,512(税込)品番18094230000410

以上すべてFRAMeWORK
※他スタッフ私物

手帳、Macなどバッグの中身 プラダの名刺入れ、水色ノートなど

ラッキーカラーのペールブルーで統一

バッグの中身はラッキーカラーで大好きな“ペールブルー”でできるだけ揃えるようにしています。今は名刺入れ、手帳、ノートをペールブルーに。ノートはSTALGY LABORATORY TOKYOのもので、10分程度で名前を入れてくれます。書き心地のよさもあって、リピ買いしていて、これで5冊目。
黒いCELINEのポーチにはコスメ、巾着にはヘアゴムやアクセを入れています。よく使うリップとネイルオイルはすぐ取り出せるようにそのままIN。リップはマットな赤でRMK、ネイルオイルはukaのもの。いくつか種類があるのですが、24:45の香りが好きで、これもリピ買いしています。


フレームワーク小川さん セリーヌバッグ手持ちヨリ

旬のジャケットに抜け感をプラスしてくれるトートバッグ

バッグはCELINEの「カバ」。容量のわりに大きく見えない、くたっとしたラムスキンがいいんです。シンプルなトートバッグは合わせやすく、たとえば今日のようなトレンドのジャケットスタイルにもほどよく抜け感をプラスしてくれます。ちなみこのジャケット、衿を抜いて着ても着崩れすぎないよう、内側にベルトがついていて便利なんですよ。

使う人のセンスやパーソナリティ、工夫が垣間見られるバッグとその中身。引き続き、ベイクルーズスタッフのバッグと中身をご紹介していきます!


FRAMeWORK 小川由理(おがわゆり)
FRAMeWORK WEBヴィジュアルコーディネーター。ニュースやSNS等、ヴィジュアルを監修。仕事柄、PCを持ち歩くことが多いので、今回のような大きめバッグは必需品だそう。



photo/Naoto Otubo test/Rina Koyama