1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 話題のBean to Barスイーツのニューショップに急いで!

話題のBean to Barスイーツのニューショップに急いで!

豆(Bean)からバー(Bar)になるまでの工程を1つの作業所で完結する、素材や作り手のこだわりを重視した“Bean to Bar”スタイル。そのチョコレートをアレンジしたスイーツメニューが並ぶショップが、代官山にオープン。気になるメニューを緊急レポート!

2018.02.08
メインビジュアル
俯瞰 ホットチョコレートドリンク カップ 皿など4つ

様々な”カカオ”スイーツが楽しめるニューショップ

豆(bean)からバー(bar)になるまで、すべての工程を1つの作業所で完結する、チョコレートの新しいカテゴリー“Bean to Bar”。そのピュアな美味しさを、手軽なスイーツやドリンクの形にして提案するショップ「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」(ハイカカオチョコレートスタンド)がオープン!フォンダンショコラやカカオサンド、チョコレートドリンクなど、メニューに合わせて使用するカカオの産地を選定するこだわりよう。濃厚なのに甘すぎずどれもすっきりした後味で、デイリーに頬張りたいものばかりです。

フォンダンショコラブラウニー3個 横並び

オーダーを受けてから焼き上げるのでとろりチョコが楽しめる

フォンダンショコラブラウニー。外はサクサク、中はしっとりした食感が特徴。オーダーを受けてからオーブンで焼き上げるので、フォークを入れた瞬間、中からフレッシュでジューシーなグアテマラ産カカオを使ったチョコレートが溶け出します。¥450(オリジナル/マンゴー/フランボワーズの3種)

ロッキーロードの画像(チョコレートバーの中にマシュマロやナッツいり)

小腹が空いたときにぴったり!

カジュアルなチョコレートスイーツの代表格、ロッキーロード。ナッツやマシュマロ、ドライフルーツがふんだんに入っているので上質な味わいを楽しめます。¥250〜。

ブルーベリー、ラズベリー、チョコがクッキーみたいな生地にサンドされたもの

甘酸っぱいフルーツとのMIXが堪らない!

バタースコッチカカオサンド カリッと焼き上げたクイニーアマン生地にカカオカスタードをサンド。フレッシュフルーツをトッピングしたプレートスタイルで登場。¥800(プレーン、ベリーの2種)。

この他にもホットドリンクなど様々なチョコレートが楽しめるので、バレンタインデートにもぜひ!

「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」代官山店

※2月8日オープン
住所:東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山 1F
営業:11:00〜20:00 不定休

ショップリストはこちら


text/Mikiko Itakura