1. HOME
  2. MAGAZINE
  3. 小山田早織スパルタおしゃれ塾 第10回 年始の挨拶

小山田早織スパルタおしゃれ塾 第10回 年始の挨拶

雑誌をベースにテレビやブランドディレクターなど幅広く活躍する人気スタイリスト小山田さん。品格と知性のある計算された着こなしを得意とする彼女に、冬のファッションのお悩みを解決してもらうこの連載。第10回目のテーマは「年始のご挨拶」。いつも迷ってしまう挨拶コーデの正解とは?

2018.01.04
小山田さん全身 白コート 白ニット グレーパンツ

Q「年始のご挨拶コーデがいつも悩んでしまいます。きちんとして見えたいけれど、フォーマルすぎるのも違う……。ちょうどいい塩梅の着こなしを教えてください」

「白に勝る清潔感のあるカラーはないので、ここは白を主役にコーディネート。主役アイテムのコートと脱いだときにも明るい印象になるようニットでも白を取り入れます。その代わり、ボトムにはきれいめのグレーのパンツを合わせることで、白多めでもメリハリのある着こなしに」


小山田さん上半身 白タートルニット

A「まっさらな白で一年をスタート!」

「白は白でもシャツではなく白のニットにすることで、女らしさもプラス。ゆるっとしたタートルネックなら暖かさも同時に手に入るのでおすすめ。全体がぼやけた印象にならないよう、メガネをちょっと加えると着こなしのアクセントに」


小山田さん下半身 グレーチェックパンツ 白ニット

きれいめパンツできちんと感を演出

「きちんと見えを狙うなら、デニムやスカートよりもシルエットのきれいなパンツを選んで。さらに、トレンド感も欲しいから今年ならグレンチェックを選択。小物はパープルやベージュなどのニュアンスカラーで遊びを加えると、真面目さが軽減されてこなれた印象に」

コート ¥37,800(税込)
JOURNAL STANDARD 品番17020400901030


ニット ¥15,120(税込)
JOURNAL STANDARD 品番:17080400917030

パンツ ¥16,200(税込)
JOURNAL STANDARD 品番18030400190010


マフラー¥19,440(税込)
JOURNAL STANDARD 品番17098410002330


バッグ ¥71,280(税込)
JOURNAL STANDARD 品番17092410005710


シューズ ¥11,880(税込)
SLOBE IENA 品番18093913008910

※表示している商品の価格は予告なく変更する場合がございます。

スタイリスト 小山田早織(おやまださおり)さん
女性らしくシンプルだけれど今っぽさを取り入れたスタイリングを得意とする人気スタイリスト。タレントからの支持も熱く、雑誌やカタログで活躍中。最近は初の著書『身の丈にあった服で美人になる』(講談社)が発売中。

■バックナンバー
第1回 ニットの着ぶくれ 問題
第2回 冬の地味色 問題
第3回 女子会トレンド 問題
第4回 冬のマンネリ化脱却
第5回 二次会コーデ
第6回 小柄だって
第7回 真冬の冷え問題
第8回 自分にご褒美
第9回 ダウンの着こなし
第10回 年始の挨拶
第11回ワントーンコーデ



photo/Masahiro Noguchi  styling&model/Saori Oyamada edit/Nirai Ikeshiro