1. HOME
  2. ブログ
  3. COMOLI 22SS

COMOLI 22SS

COMOLI 22SSの新作が早くも入荷致しました。

  • 皆さんこんにちは。

    渋谷店の髙村です。


    2022年も後少し。
    色々な事柄において年を納める時期ですね。



    。。。今年の買い納め、皆様いかがでしょうか。


    秋冬に買い逃したものだったり、今着られるものの買い足しも勿論ですが、2022年も待たずしてやってきます。


    と、いうことで。
    今回は先物買いの提案です。



    年明けを待たずして、
    comoliの定番名品シリーズが
    明日12/25(土)よりWISM全店にて発売となります。


    早速ご紹介致します。

  • デニムワークジャケット

    indigo / black
    2 / 3 / 4
    ¥46,200-(tax included)


    こちら2021SSシーズンに、定番のデニムシリーズに新たに仲間入りした、早くも名品の呼び声高いアイテム。

    40年代の対戦型モデルのカバーオールをベースとしやがら、ゆったりとしたラグランスリーブにワイドな身幅とアームが特徴的。


    ミディアムオンスでシャツのように軽く羽織れ、裾に向かってやや広がりのある特徴的はシルエットでアウターとしても勿論使用できます。


    また、こちらの黒はデニムジャケットと違い深い黒。
    デニムアイテムながらもミニマルな雰囲気で着ることができます。


    中にニットやミドルレイヤーアイテムを仕込んで、
    割りと早い段階で登板させられるアイテムですね。

  • デニムジャケット

    indigo / black ecru
    2 / 3 / 4
    ¥41,800-(tax included)


    定番のデニムジャケット。

    所謂1stタイプのデニムジャケットをベースに、フロントのタックやステッチなどを省く、"引き算"を施すことでミニマルで上品な、VINTAGEとはまた違う魅力も持ったアイテムです。


    個人的には王道のインディゴも勿論ですが、2021SSからの新色であるBLACK/ECRUのカラーにとても魅力を感じてしまいます。


    黒と白のコントラストのある2色の糸で織られた生地となっており、その独特のムラ感が男臭さをマイルドにしている気がします。


    そもそもブラックのデニムジャケットって、しっくり来るものが市場にあまりないよなーと思っていたりするので、やはり逃せない。そんなアイテムだと思います。


    さらにサイジングも肩の後ろや背中を広くとっており、フロントからの見え方はコンフォートな印象になりますが、着用感はとてもリラックスして着れると言う、時代に左右されないサイズ感と着用ストレスをなるべく感じたくない僕たちの気持ちを上手に汲み取った完璧なサイジングだと思っています。

  • デニムベルテッドパンツ

    indigo / black ecru
    1 / 2 / 3
    ¥33,000-(tax included)


    定番で不動の人気を誇るベルテッドデニム。


    ミリタリーのオーバーパンツをモチーフに、ウエストにはベルト付きで、後ろでベルトをねじりながら絞るという特徴のあるデザイン。


    デザインだけでも、comoliのアイデンティティを感じられる仕様となっていますが
    僕個人的に魅力を感じるのが、ミディアムオンスでカリっとした凹凸のあるデニム生地。


    日本の気候においてオールシーズン履ける、とても軽くアクティブに動きやすい。

  • ※COMOLI22SS LOOKより抜粋

    LOOKのように今時期はワラビーやデザートブーツで都会的に合わせて、夏はTシャツタックインでレザーサンダル。

    年中イメージできますね。


    バイヤーの堀家も、そんなcomoliのデニムに惚れ込んで別注をお願いしました。


    comoliのラインナップの中でも、
    WISMにとって思い入れの深いアイテム。



    comoliを今まで全く知らなかった若いお客様で、このデニムを履いて感動し衝動買いされる方も毎シーズン何人もいます。


    履いたことの無い方は、是非まず履いてみるべき。
    見るよりも体験して欲しいデニムです。

  • コモリシャツ

    white / sax / navy
    1 / 2 / 3 / 4
    ¥26,400-(tax included)


    バンドカラーシャツ

    sax / navy
    1 / 2 / 3
    ¥26,400-(tax included)


    ひとまず全色クローゼットに用意しておきたい。
    そんなcomoliの定番にして完璧なシャツシリーズ。


    140番手の細番手の双糸を旧式のシャトル織機でゆっくりと織り上げたオリジナルファブリックを使用。

    仕上げ工程を極力省くことで上質な風合いでありながら、カジュアルな抜け感が程よく感じられます。


    そしてなんといってもシルエット。

    "余白" を持たせるように肌への接地面を減らした
    ふわっとドレープ感のあるシルエット。

    バンドカラー型は通常のコモリシャツと比べ着丈が長めに設定されているので、よりドレープ感が大きく出る使用となっています。


    一言で片付けられない雰囲気を持っていますが、敢えて一言で表現するなら"美しい"シャツ。


    是非袖を通していただきたいですし、
    是非着たことのないカラーに挑戦してみていただきたいアイテムとなっています。

  • 和紙ウールソックス

    white / black
    ¥5,280-(tax included)


    前回和紙×コットンにて製作されていた名作ソックス。

    これは本当に騙されたと思って一足買っていただきたいです。

    蒸れにくい、乾きやすい、臭いがつきにくい
    なにより足を入れた瞬間の履き心地が抜群です。

  • 以上、comoliの明日発売の22SS新作アイテム紹介でした。


    WISM全店の年末の営業時間ですが

    渋谷店、新宿店、堀江店共に
    12/30(木) 11:00~18:00
    12/31(金) CLOSE

    となります。

    年始の営業時間につきましては、
    追ってこちらのBLOGとINSTAGRAMにて告知させていただきます。

    年内最後のお買い物、是非お待ちしております。