1. HOME
  2. ブログ
  3. GIPと個人主義

GIPと個人主義

  • GENTLEMAN IN THE PARLOUR(GIP)3rdのご紹介。

    GIP
    Scyeの宮原さん、POGGYさん、L'ECHOPPEコンセプターの金子が手がけるドレスウェアブランド。

  • 近年、ドレスウェアの必要性が問われる中で一石を投じドレスウェアを身近にしたと僕らも自負している。

  • 今回のテーマは「Heavy Duty Elegant

    heavy duty
    =激しい仕様に耐えること、耐久性があること

    elegant
    =優雅な、上品な

    一見、相反する要素が同居しているのが今回のコレクションの特徴だ。

  • 素材はヘビーなデニム、サキソニー、ツイード

    この素材たちをElegantに仕上げるのは宮原さんの卓越されたパターンの賜物である。

    改めて宮原さんのパターンの美しさに驚かされる。

    フィット感もジャストサイズを推奨する。
    それが最もGIPのウェアが美しく際立つ条件だからだ。

    ここ最近ゆったりとしたジャケットやセットアップしか着てなかった自分としては新鮮な気持ちだ。

    だからと言って正統派に着る必要はない。

    あくまでGIPは袖を通す者に自由を与えるためのものだ。

  • 今回は新作としてシャツを作った。

    POGGY
    さんはVINTAGECarharttを添え、ボスはボロボロのデニムになんなら腰にグローブを刺しこむ

    GIP
    のウェアたちはこうも自由に着られる個人主義なウェアなのだ。

    発売日の12/5()にはL'ECHOPPE青山店にScyeの宮原さん、POGGYさん、L'ECHOPPEコンセプターの金子という濃ゆいメンバーで皆様をお待ちしております。

    ドレスウェアの最前線を感じてもらえるはず。

    L'ECHOPPE
    青山店 小坂

    L'ECHOPPE
     青山店 東京都港区南青山3-17-3 1F
    TEL: 03-5413-4714