1. HOME
  2. ブログ
  3. あれこれ考えずに

あれこれ考えずに

ULTERIORの新作コートと、その他諸々の欲しいもの。

  • こんにちは、高村です。


    決して悪いことはしてないんですが、

    アフロから坊主にしました。

  • ここ何年も坊主→アフロ→坊主
    この輪廻転生を繰り返しているわけですが、

    やっぱり坊主は良いですね、潔いし
    何よりあれこれ考えなくて済む。

    暫くは坊主で固定していこうと思っています。




    さて、髪型の話からこのタイトルを付けたわけではなく、当然ここから洋服について綴っていくわけですが


    普段皆さんは何を考えてお買い物をされるでしょうか。

    もしくは、何か考えてお買い物をされるタイプでしょうか。


    この前買ったアレに合わせられるもの
    あの人が着ていたかっこいい洋服に近いアレ
    これを着ていたら妻に褒められそうだ
    とりあえず寒いから暖かくてお財布に優しいもの。。。etc



    無数の洋服があり、それを買う手段も無数にある現在において、目的無く買い物をすることの方が少なくなってきているのかなと感じています。


    僕も例外無く、昔は目的でしか買い物をしないタイプでしたし、そういった買い物しかしてこなかったのでお恥ずかしながら名前は知ってても行ったことの無いお店とか無数にあって、着たことの無い洋服も無数にあり。。



    でもここ1年はなるべく固定観念にとらわれないようにと、出来る限り何も情報を入れず、単純に自分の審美眼で欲しいものを手に入れるようにしています。


    やっぱり、洋服って
    便利、よりかは楽しい、かっこいい
    そうあるべきだと思うので。


    結局今の自分のクローゼットは派手なアウターだらけで、出勤前、腕を組んで考えたまま微動だに出来ない時もありますが、
    まあ特に後悔はなく過ごしています。


    さて、いつもの事ながら前置きが長くなったところで
    今回はそんな自分が"あれこれ考えず"
    単純に欲しいと思ったアイテムをまとまりもなく紹介していきます。



    まずは、先日入荷してから中々ご紹介できていなかったULTERIORのコート

  • WISM

    【ULTERIOR / アルテリア】TWEED/OC TWILL RV HOODED COAT

    ¥72,600

  • WISM

    【ULTERIOR / アルテリア】RANDOM BASKET TWEED MIL TROUSER

    ¥25,080

  • これまた少し前に入荷したパンツとセットアップも組めるコート。


    コートとパンツのセットアップ。
    難易度が高そうに見えて、かなり実用的です。

    今年は僕も、ちょっと着たいなと思っています。コートとパンツのセットアップ。


    何よりULTERIORですから、
    生地は間違いない訳ですが、SSのスウェットシリーズしか実物を見ていなかった自分としては、今回の秋冬のアイテムを見て思いました。


    秋冬こそ、ULTERIOR、だなと。

  • ウールとカシミヤの混紡糸を使用したランダムバスケットツイード。



    何柄なのか目を凝らして見てみると
    柄を崩しながら織り上げだ不規則なバスケット柄になっており、特徴的で、魅力的。



    先染めを施しているらしく、奥行きのある表情があるのと、カシミヤ混のためツイードらしからぬ滑らかな風合いに仕上がっています。



    僕は去年も確かBLOGで書いたのですが
    大のフーデッドコート好きで、基本的に持ってるコートは全部フード付き。


    今年はフード無しがあっても良いなあと思っていたのですが、どうやらそれは来年に持ち越しのようです。

  • そしてお次のアイテムは、




    ではなく何とリバーシブル。



    リバーシブルって、結局片面しか着ないんだよなあと思っていたのですが



    Oasisばりに、B面が無い作品。



    こちらの面はオーガニックコットンの強撚糸を使用したツイル。


    圧縮しながら特殊加工を施しているみたいで、糸質の良さを引き出しながらもなんとなく合繊のようなシャリ感と反発感が付与されています。


    紳士服のようなお上品さは程よく抑え、
    軽さのある印象に。

  • 裏面とのコントラストも良く
    なにより纏う雰囲気が抜群です。


    もう持ってるとか、合わせやすいとか関係なく
    こういうのが着れる大人になりたい、そろそろならなきゃなと思います。


    フードが被りやすい髪型になったので、
    ちょっと手を出してみようかなと思います。











    つまりということは
    坊主にしたことで被り物も被れるということで
    帽子熱もここに来て再燃。

  • WISM

    【Arnold Park Studios / アーノルドパークスタジオ】 PONY LOGO CAP

    ¥6,930

  • WISM

    【Arnold Park Studios / アーノルドパークスタジオ】 PONY LOGO CAP

    ¥6,930

  • 先日発売のArnold Park Studios

    洗いのかかった、程よく適当に被れそうなキャップ。



    だけじゃなく、形がとても良い。


    個人的にはいわゆるアメリカのBAYSIDE的な浅め × ツバ長めの形が苦手で、かといってNEW ERAのような所謂、王道、ど真ん中のベースボールキャップも、何個もはいらない。


    そんな中これは高さも程よく深いし、ツバもやや短め(やや、がポイント)


    探すと見つからない形だと思います。
    アジャスターがベルクロなのも◎

    これは特にじっくり考えて、なアイテムではないでしょう。良い意味で。


    とりあえず、ついででも良いので、
    まず被ってみてもらえると!!!


    あと髪型に関係なく
    STORY MFGから可愛いBAGも入荷。

  • WISM

    【STORY mfg. / ストーリーエムエフジー.】WALKY BAG

    ¥18,480

  • そんな調子で、
    何も考えないと欲しいものが次から次へと莫大に沸いてきて。。。なのですが、


    少しでも共感していただけたら、
    次の週末は特にあれこれ考えずにお出掛けしてみませんか。


    キャットストリートに通り掛かった際は是非WISMに。


    そうでなくても、来てください。
    お待ちしてます。