1. HOME
  2. ブログ
  3. 【HIROB】ユニーク顔が勢揃い!antique Le Coultre watch

【HIROB】ユニーク顔が勢揃い!antique Le Coultre watch

Le Coultreのアンティーク時計がHIROBルクア大阪店にて30%OFFで展開中!

  • こんにちは!
    今年も夏のSALEシーズンとなりましたね。
    ブログをご覧の皆様は、最近何かお得なお買い物はされましたでしょうか?

    HIROB
    ルクア大阪店では『Le Coultre』のアンティーク時計が、なんと30%OFFにて展開中!
    時計好きさんにはたまらないユニークな面々ばかりなので、ご紹介させていただきますね。

  • Le Coultre(ルクルト)とは?

  • Le Coultre(ルクルト)と聞いて、Jaeger Le Coultre(ジャガー・ルクルト)を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

    時計のパーツの生産から組立てまで全てを自社で一貫して行う、『マニュファクチュール』ブランドとして有名なスイスのJaeger Le Coultre
    そのJaeger Le Coultreからアメリカ市場に向けて1960年代頃まで生産されたものがLe Coultreとなります。
    Le Coultre
    の時計は、内部機械のパーツ生産はスイスの自社で行い、コストを抑える為にケース作成と組立てはアメリカで行われていたと言われております。その為、廉価でありながら機械のクオリティーはJaeger Le Coultreと変わらない高レベルの作りになっているというところ魅力の一つ。
    では他の魅力は?と言うと、これからご紹介しますが、そのデザインの多様性。アメリカの需要を狙った個性的なデザインばかりのラインナップです。
    前置きが長くなりましたが、早速ご覧いただきましょう!

  • Le Coultre
    60's
    10K GF
    ・手巻き
    ¥110,000+tax(30
    OFF)
    ¥77,000+tax

  • まずはこちら。
    ラウンドケースにスクエアの盤面という、一石二鳥のデザイン。
    インデックスもで統一されているところにこだわりを感じます。

  • Le Coultre
    60's
    14kwg
    ・手巻き
    ¥230,000+tax(30
    OFF)
    ¥161,000+tax

  • 放射状のケースデザインが特徴的なこちら。
    私には綿毛のタンポポとか、ハルジオンのようなお花の形に見えました。ちなみに他スタッフからはUFOみたい!という声も。確かに、円盤型で近未来感も感じます。
    人によって見え方が違う。インスピレーションを刺激してくれるところも、こういった時計の楽しみですね。

  • Le Coultre
    60's
    10K GF
    ・手巻き
    ¥110,000+tax(30
    OFF)
    ¥77,000+tax

  • 深いボルドーカラーが大人顔のこちらは、波打つケースの質感が美しい一本。
    小さくても、つい目に入る度に見入ってしまう造形です。

  • Le Coultre
    60's
    14kwg
    ・手巻き
    ¥110,000+tax(30
    OFF)
    ¥77,000+tax

  • そして、ひときわ個性を放つのがこちらの一本。
    アーモンド型がベースでありながら、ベルトに向かってV字に伸びるラグの形状から、私はなんだかギターのフライングVに近いものを感じました。調べてみたところフライングVの誕生は1958年だそうで、結構近しい年代なんだなと。当時のアメリカはそういう時代だったのかも知れませんね。

  • いかがでしたでしょうか。
    バラエティに富んだデザインだらけで、今回は主観コメント多めでのご紹介となりましたが、感性を刺激してくれるアンティーク時計はやはり楽しいですね。

    今回のご紹介でLe Coultreやアンティーク時計にご興味が湧いた方がいらっしゃれば幸いです。

    皆様のご来店、お問い合わせを心よりお待ちしております。


    HIROB
    ルクア大阪店
    営業時間:10:3020:30
    TEL:06-6151-1258