1. HOME
  2. ブログ
  3. シャイゆえに…

シャイゆえに…

  • ブログをご覧の皆様。

    L'ECHOPPE
    渋谷店の小坂です。

    少しずつ暑くなってきて初夏も感じる気温になってきました。

    風貌に似合わず夏が大好きな僕はシューズにいつも頭を悩ませます

    そこで今週末より発売するSOLOVIERE 別注のサンダルをご紹介します。

  • SOLOVIERE(ソロヴィエール)は数々のフランスのメゾンのでデザイナーを経験したオウベール=ソロヴィエールが手掛けている。

    もう、この文面を書いている時点でお洒落な雰囲気が漂う()

    SOLOVIERE
    バレエシューズをアレンジしたシューズが有名です。

    今回L'ECHOPPEで別注したモデル名はBiarritz(ビアリッツ)

    見た目はエスパドリーユのようなサンダルのような

    ビアリッツは言わずもがな、フランスのリゾート地だ。

    僕はリゾートのスタイルが大の苦手である。

  • ウェルドレッサー達が履いてるエスパドリーユ

    勿論、カッコいいし憧れもあるが、自分のシャイさゆえにリゾート全開にすると気恥ずかしくなってしまう

    でも、何故かこのビアリッツを履くと「スッ」と腑に落ちるのは何故だろう

    この疑問をコンセプターの金子に聞いてみた。

  • 「デザートブーツのサンダルって無いよな〜って思ってて、SOLOVIEREってちょっとお洒落すぎるイメージがあるからデザートサンダル作ったらいい意味でイメージ壊せるんじゃないかな〜と思ったんだよね

    と、答えが帰ってきた

    おおっ!僕が懸念してたことを全て解決してる!

    これは確かによく見ると某イギリスシューズブランドの雰囲気を醸し出している!

    高校生から履いてた馴染みのブランドの雰囲気だから気恥ずかしさがない!

  • それとなんと言っても嬉しいのがソール
    リゾート満載のウェッジソールでもなくイギリスブランドのクレープソールでもなく、
    あくまでタウンユースにレザーソール

  • ならばそれを踏まえた上でウェス=アンダーソンみたいにジャケットやスーツに合わせてみたいな〜と思った。
    (
    履いているのはワラビーだけど…)

  • 横ノリや古着のTシャツでさらにテキトーに合わせて履きたいと思う。

  • L'ECHOPPE

    【SOLOVIERE / ソロヴィエール】 別注 BIARRITZ

    ¥47,300

  • L'ECHOPPE

    【SOLOVIERE / ソロヴィエール】 別注 BIARRITZ

    ¥47,300

  • L'ECHOPPE

    【SOLOVIERE / ソロヴィエール】 別注 BIARRITZ

    ¥47,300

  • こちらはL'ECHOPPE青山店とWEB
    5/8(
    )〜販売させていただきます。

    カラーバリエーションも3色と悩ましい

    L'ECHOPPE
    渋谷店 小坂



    L'ECHOPPE
     青山店
    東京都港区南青山3-17-3 1F
    TEL: 03-5413-4714

    L'ECHOPPE
     渋谷店
    東京都渋谷区神宮前6丁目2010号  MIYASHITA PARK SOUTH 2F
    TEL: 03-6712-5770

    L'ECHOPPEE渋谷店は4/25〜当面の間、休業となります。

    instagram: @lechoppe.jp